山崎貴監督、第14回TOHOシネマズ学生映画祭の審査員に決定

©映画ランド 株式会社

映画監督の山崎貴が、「第14回TOHOシネマズ学生映画祭」の審査員に決定した。

山崎貴 (C)映画ランド

全国の学生から熱意あふれる映像作品が集まり、未来の映画監督・映像作家を目指して凌ぎを削る「第14回TOHOシネマズ学生映画祭」が、3月27日(金)にTOHOシネマズ日比谷にて開催される。

同映画祭の審査員には、「シン・ゴジラ」「トリック」シリーズなどのプロデューサー、山内章弘(東宝株式会社 映画企画部 部長)が審査員長として決定。さらに、『STAND BY ME ドラえもん』『アルキメデスの大戦』『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』などで知られ、2020年東京オリンピックの開会式・閉会式の演出を手掛ける、映画監督の山崎貴が審査員として参加する。

また、東宝株式会社とのコラボレーションとして、YouTube及びSNSを活用したオーディションプロジェクト「GEMSTONE クリエイターズオーディション」(上映作品の中から1作品にGEMSTONE賞を授与)、ショートフィルム部門とショートアニメーション部門のグランプリ受賞者に、副賞(東宝スタジオ見学ツアー招待)が贈呈される。

「第14回TOHOシネマズ学生映画祭」は3月27日(金)にTOHOシネマズ日比谷にて開催

公式HP:https://www.tohotheater.jp/tcsff/
公式Twitter:https://twitter.com/tocsff