琉球ブルーオーシャンズ北川代表 新庄氏へオファーの可能性を示唆

©株式会社神戸新聞社

 入団会見で記者の質問に答える北川智哉球団代表(撮影・高石航平)

 沖縄初のプロ野球球団、琉球ブルーオーシャンズの北川智哉球団代表が14日、現役復帰を宣言している新庄剛志氏に対し「申し出があれば練習場所を提供したいと思っています」と前向きに話した。

 この日は、沖縄県庁で行われた新加入する元ヤクルトの村中恭兵投手の入団会見に同席。その場で新たに獲得を目指している選手がいることを明かした。

 新庄氏については「個人的にも応援しています」と北川球団代表。「40代であっても高いレベルでチャレンジしたいと。セカンドキャリアと言いますか、そういうのがあってもいいのかなと思っています」とオファーを出す可能性を示唆した。