遠藤県警本部長が離任会見

©奈良テレビ放送株式会社

 2月17日付けで奈良県警を離れる遠藤雅人本部長がきょう記者会見を行い、奈良での2年間を振り返りました。

 おととし1月に着任した遠藤本部長は、きょうの記者会見で、平成から令和に変わる節目の年に本部長を務めたことが感慨深いと奈良で過ごした2年あまりを振り返りました。

奈良県警察 遠藤雅人 本部長

「天皇陛下のご退位とご即位に伴う神武天皇山陵の親謁の儀の警備に携われたこと、無事任務を完遂できたことが最も大きな思い出です。」

 そして特殊詐欺のほか女性や子どもが巻き込まれる事件など課題があることを挙げ、「日本一安全で安心して暮らせる奈良」を実現してほしいと、今後の奈良県警への期待を述べました。