トッテナム、イングランド期待のGK獲得に興味か

©フットボール・トライブ株式会社

ディーン・ヘンダーソン 写真提供: Gettyimages

トッテナム・ホットスパーはマンチェスター・ユナイテッドのイングランド人GKディーン・ヘンダーソンの獲得に興味を示しているようだ。14日英メディア『The Boot Room』が報じている。

トッテナムは今夏の移籍市場でのヘンダーソン獲得を目指しており、フランス代表GKウーゴ・ロリスの後釜として長期的にゴールマウスを託したいようだ。しかしヘンダーソンに対してはチェルシーやシェフィールド・ユナイテッド、パリ・サンジェルマンなども興味を示しており6月の争奪戦が予想される。

ヘンダーソンは今シーズン、レンタル先のシェフィールド・ユナイテッドでプレー。シェフィールド・ユナイテッドでのプレーは今シーズンで2年目となるが主力として活躍。これまでプレミアリーグ24試合でクリーンシートを8回達成し、5位と躍進するチームを支えている。

そんなヘンダーソンの市場価値を『Transfer Markt』は1350万ユーロ(約16億円)としているが、今夏の移籍市場でははたしてどのクラブがいくらで獲得することになるのだろうか。