ユーベ移籍噂のラキティッチ、「ロナウドと一緒にプレーしたい」

©フットボール・トライブ株式会社

イバン・ラキティッチ 写真提供: Gettyimages

バルセロナのクロアチア代表MFイバン・ラキティッチは13日に『Bleacher Report』の取材に答え、ユベントスのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドと共にプレーしたいという願いを口にした。

ラキティッチは、「メッシが過去最高の選手だね。彼とプレーすることができて嬉しいよ。ネイマールをチームメイトとして取り返したいね。けど、彼は彼自身にとって何が最善なのかということを決める必要がある」とバルセロナでこれまでともにしてきた選手に対してコメント。

またユベントスへの移籍が噂されているラキティッチは、「言うまでもなくクリスティアーノ・ロナウドと一緒にプレーしたいよ。彼はフットボールの歴史の中で最も優れたプレーヤーの1人だ。みんなが彼のプレーを楽しんでいるし、彼がユベントスで何を達成するのかに注目しているんだ」とロナウドについてコメントした。

そして最も過小評価されている選手について聞かれると、「たくさんいるよ。例えばモウリーニョ監督は私の名前を挙げてくれた。私としてはピアニッチだね」とユベントスで活躍するボスニア・ヘルツェゴビナ代表MFミラレム・ピアニッチの名前を挙げた。