『ARROW』グレッグ・バーランティ製作総指揮の痛快ミステリー『ママさん刑事 ローラ・ダイヤモンド』が日本初放送

©株式会社WOWOW

コメディドラマ『ふたりは友達? ウィル&グレイス』のグレイス・アドラー役で知られるデブラ・メッシングが、シングルマザーの刑事としてNYの街で奔走する痛快ミステリー『ママさん刑事 ローラ・ダイヤモンド(原題:The Mysteries of Laura)』が、スーパー!ドラマTVにて独占日本初放送。

『ARROW/アロー』や『THE FLASH/フラッシュ』などDCドラマを手掛けるグレッグ・バーランティと、『BONES』『MANIFEST/マニフェスト』のジェフ・レークが製作総指揮に名を連ねる『ママさん刑事 ローラ・ダイヤモンド』は、米NBCで2014年にスタートし、コメディタッチに描かれた刑事ドラマ。

主人公は、ニューヨーク市警の殺人課に所属する刑事ローラ・ダイヤモンド。彼女は、事件解決に向けた捜査のため日々NYの街を駆け回る一方、プライベートではやんちゃな双子の息子たちに振り回されながら、シングルマザーとして奮闘している。

ある日、息子たちはイタズラが過ぎて学期の途中だというのに幼稚園を退園させられてしまう。離婚協議中で別居している夫ジェイクは、同じくニューヨーク市警の警部補だが自分勝手な性格で、仕事を理由に子守りの約束をあっさり破るので頼りにならない。そんな時、IT長者エリックの元へ殺害予告が届き、本部長からの命令でローラは上司ハウザー警部と事情聴取のため出向く。だがエリックは二人を追い返した直後、寝室で死体となって発見される。窓もドアも施錠されており、センサーの反応もないことから犯人は内部の人間であることは確実だが...。

主人公ローラを演じるのが、近年スリラー映画『search/サーチ』に出演するデブラ・メッシング。夫ジェイク役には、『ステルス』や『ポセイドン』で主演を務めたジョシュ・ルーカス。その他、『アバター』『ワイルド・スピード MAX』のラズ・アロンゾや、『Lの世界』『トゥルーブラッド』のジャニナ・ガヴァンカー、『デッド・トゥ・ミー ~さようならの裏に~』のマックス・ジェンキンスらが出演している。

『ママさん刑事 ローラ・ダイヤモンド』放送情報

スーパー!ドラマTVにて(全22話)
・3月1日(日)20:00より 第1話先行プレミア初放送
・3月26日(木)23:00より レギュラー放送スタート!
再放送:毎週土曜8:00&19:00

(海外ドラマNAVI)

Photo: