マンCに衝撃…UEFAが2年間のCL出場禁止処分を発表

©フットボール・トライブ株式会社

ジョゼップ・グアルディオラ 写真提供:Gettyimages

欧州サッカー連盟(UEFA)がマンチェスター・シティに対して今後2シーズンのチャンピオンズリーグ(CL)の出場の禁止と3000万ユーロ(約36億円)の罰金処分を科すことを公式発表した。14日、UEFAが公式発表した。

今回の発表によると、シティが提出した2012年から2016年にUEFAに提出したファイナンシャル・フェアプレー(FFP)に関する書類に重大な違反が判明。そのため2年間のCL出場禁止と罰金処分が言い渡されることになった。

なお、英紙『デイリー・メール』などによるとシティが起こした“重大な違反”とはスポンサー収入を水増しだったよう。また。この決定に対してシティは「失望しているが、驚いてはいない」と声明を発表し、上訴の意向を表明している。