ロアッソ、主将にMF岡本

©株式会社熊本日日新聞社

 J3ロアッソ熊本は14日、今季の主将にMF岡本知剛(29)が就任すると発表した。副主将にはGK山本海人(34)と、MF黒木晃平(30)が就いた。

 岡本は昨季、J2松本から加入。序盤と中盤に負傷離脱したが、リーグ戦21試合に出場して3得点し、守備的MFの主軸を張った。チームを通じて「自分らしく、できることを精いっぱい頑張る」とコメントした。

 昨季加入し、リーグ戦全34試合にフル出場した山本は「主将をサポートしながら、できることを可能な限り頑張る」。8年目の黒木は「皆一つになって成長していけるよう、自分の力を精いっぱい出したい」とコメントした。