くらしのガイド 健康・福祉

©株式会社VOTE FOR

◆75歳以上のひとり暮らし高齢者へ安心キットを配布します [ID 1014371]
安心キットは、災害時や緊急時など、ひとり暮らしの高齢者が自らの情報を伝えることができない場合に、氏名やかかりつけ医、緊急連絡先などの情報を救急隊員などに伝え、迅速かつ適切な救助が行えることを目的として、75歳以上のひとり暮らしの人に民生委員・児童委員から配布しています。お手元に届いたら、用紙に必要な情報を記入して専用の容器に入れ、見つけやすいよう冷蔵庫などに保管してください。
対象者:昭和20(1945)年3月以前生まれのひとり暮らしの人

問合せ:高齢福祉課
【電話】0797-77-2076
【FAX】0797-71-1355

◆原爆被爆者検診を受けられた皆さんへ [ID 1014058]
原子爆弾の被爆者に対して、法律に定める定期健康診断にかかる費用の一部を助成します。対象者には昨年11月末に申請書を送付していますので、まだ届いていない人や最近転入した人などはご連絡ください。

問合せ:せいかつ支援課
【電話】0797-77-0651
【FAX】0797-72-8086

◆生活支援ヘルパー養成研修の受講者を募集 [ID 1016663]
高齢者の介護予防・生活支援を充実させるため、ホームヘルパー資格がない人を対象に生活支援ヘルパー養成研修を実施します。研修修了者は、訪問介護事業所などで市認定・生活支援ヘルパーとして就業することができます。
日時:
・2月18日(火曜日)
・2月19日(水曜日)
※いずれも9時半~16時半(全2回、その他4時間程度の実習の受講が必要)
場所:保健福祉サービス公社(小浜4丁目)
対象者:原動機付自転車または自転車に乗れる人
定員:(先着順)20人
申込み:1月6日(月曜日)~31日(金曜日)に電話で同公社へ。

問合せ:保健福祉サービス公社
【電話】0797-86-9194
【FAX】0797-86-8496

◆介護相談員を募集します [ID 1013901]
市内の特別養護老人ホームなどの施設を訪問し、利用者やその家族からサービスに関する不満や不安、疑問点などの話を聴いて相談に応じる介護相談員を募集します。
対象者:本市に住民登録があって、高齢者福祉や福祉ボランティア活動などに関心や理解のある市内在住の人
定員:若干名
任期:4月1日~令和4(2022)年3月31日
報酬:無報酬(活動の際の費用弁償として月額1万円を支給)
申込み:介護保険課、各サービスセンター・サービスステーションで配布する申込書(市ホームページからもダウンロード可)と「高齢者が地域で安心して暮らすためには」をテーマにした小論文(800字程度)を介護保険課へ郵送または持参。1月20日(月曜日)必着。

問合せ:介護保険課
【電話】0797-77-2136
【FAX】0797-71-1355

◆(1)地域密着型サービスを整備する事業者と
(2)特別養護老人ホームを整備する社会福祉法人を募集します
[ID 1025731] [ID 1000292]
申込み:介護保険課で配布している公募要領(市ホームページからダウンロード可)を確認の上、2月17日(月曜日)~20日(木曜日)に同課へ申し込み。
公募説明会(任意参加)
日時:1月14日(火曜日)
(1)対象=13時~15時
(2)対象=15時~17時
場所:市役所2階 2-4会議室

問合せ:介護保険課
【電話】0797-77-2136
【FAX】0797-71-1355