南野のリヴァプール、「鴨の羽色」の新作トレーニングウェアが登場!

©株式会社コリー

南野拓実が所属するリヴァプールとキットサプライヤーのNew Balanceは、シーズン後半戦に向けた新作トレーニングウェアを発表した。

今回はティール(鴨の羽色)と呼ばれるグリーンを基調としたデザインとなっている。

Liverpool 2019-20 New Balance Speed Top

リヴァプール 2019-20 New Balance スピードトップ

選手がトレーニングの際に着用するトレーニングトップ。グリーンとブラックの切り返しが特徴あるデザインだ。インナーはメッシュを施し、通気性に優れている。

Liverpool 2019-20 New Balance Pitch On Jesey

リヴァプール 2019-20 New Balance ピッチ オン ジャージ

選手がトレーニングやウォームアップなどの際に着用するグリーンの半袖ウェア。袖と肩部分はメッシュパネル仕様に。優れた吸汗速乾性を発揮するテクノロジー「NB DRY」を採用。

Liverpool 2019-20 New Balance Long Sleeve Midlayer

リヴァプール 2019-20 New Balance 長袖ミッドレイヤー

早朝や夜間のトレーニング時に適した長袖トレーニングウェア。首元はジッパー仕様。素材にはエラスタンを13%使用し、若干の伸縮性を持たせている。

Liverpool 2019-20 New Balance Storm Jacket

リヴァプール 2019-20 New Balance ストームジャケット

防水加工され雨天時のトレーニングでも活躍するジャケット。モックネックで首元もしっかりと保護。ジップポケット付き。