娘とのひなまつり♡暖色系の和風ネイルで「ママかわいい」と言われよう

©株式会社ファンアプリ

ママにとって、娘と過ごすひなまつりは特別なもの♡この記事では、ひなまつりにぴったりの暖色系の和風ネイルをご紹介します。女の子が思わず「かわいい♡」と絶賛するような、女子ウケ抜群のデザインを集めました!素敵なネイルで、ひなまつりに備えましょう。

とってもかわいい♡女の子ウケ抜群のネイル

MOROSY

via itnail.jp

女の子に人気のカラーといえば、ピンクです。ピンクのワンカラーの上に、大きな花を描いたネイルは、大変エレガントです。「ザ・和風」という感じの花ではありませんが、フラワーアートに金箔をプラスすることで和テイストに仕上げています。シアーホワイトの上に描いたピンクのリボンもかわいらしいです。リボン柄も和風なので、ひなまつりの雰囲気にマッチしますね。

ピンクベージュのワンカラーの上に、レッドとホワイトでリボンを描いたネイルも見逃せません。リボンのセンターには、クリアストーンが置かれ、女の子の大好きなキラキラ感も兼ね備えています。レッドのワンカラーに金箔をあしらって、和風寄りにするとよりひなまつりらしいですね。

Re Pool (東京・世田谷)

via itnail.jp

グラデーションベースの暖色系和風ネイル

brilliant nail 船橋

via itnail.jp

ピンクのグラデーションの上に和風のフラワー柄を描いたネイルは、とても華やかです。花はシールでも大丈夫なので、時短でネイルを仕上げたい忙しいママは、予約のときに持ち込みの有無を確認した上で、サロンにシールを持ち込むのもいいでしょう。アート以外の爪はベビーピンクの斜めフレンチで上品にきめてくださいね。

ショッキングピンクのグラデーションに桜のアートを施すのも優美です。桜なら、ひなまつりが終わったあとも「春ネイル」として楽しめますよ。もちろんひなまつりらしい桃の花を描いてもOKです。

GRACENAIL 鶴橋

via itnail.jp

セルフ派のママにおすすめの和ネイル♡

Rapure Nail (大阪)

via itnail.jp

最後に、セルフネイルにおすすめのデザインをご紹介します。まずは、自宅にある暖色系のポリッシュを用意しましょう。色はピンクでもオレンジでもレッドでも暖色系なら何でも大丈夫です。

わかりやすいように、誰もが1つは持っているピンクを例にしてご説明します。ピンクのポリッシュですべての爪をワンカラーで塗りましょう。ポイントにラメポリッシュで斜めフレンチを描くと凝ったネイルに見えます。ラメポリッシュを持っていない人は、ワンカラーのままでも大丈夫です。1本だけ和風の花を描けばシンプルかわいいネイルになります。花は桜でも桃でもOK!描きやすいものを選んでくださいね。もちろんシールを使ってもいいでしょう。

かわいいネイルで、娘さんとのひなまつりを楽しんでくださいね。

Itnail編集部