華丸大吉が“うどん”だけをとことん紹介!「ニッポンわが町うどんMAP」第2弾

©株式会社東京ニュース通信社

2月23日放送のフジテレビ系「ニッポンわが町うどんMAP 2」(午後4:05=テレビ西日本制作)は、日本全国各地で愛される「うどん」をテーマにしたグルメバラエティーの第2弾。各地で愛される「わが町うどん」だけでなく、「うどん」にまつわる暮らしや食べる人、作る人の思いや愛情を掘り起こす。MCは博多華丸・大吉。スタジオゲストは陣内智則、橋本マナミ、松井咲子。お笑い芸人らが絶品ご当地うどんや、伝統を守ろうとするアツい“うどん人”たちを調査する。

番組では、“うどんを食べるだけのために乗り物に乗る人たち”がいるという鹿児島県や、ご当地うどんを全国に広めるため、地元の高校生が立ち上がったという山梨県をカミナリが調査。また、兵庫県・佐用町で起きたB級グルメブームがもたらした「ホルモンうどん」の光と陰に迫る。さらに、スタジオでは橋本マナミの美ボディを作り上げた、出身県・山形のご当地うどんも試食する。

大吉は「とてもおいしそうなうどんをたくさん見ることができました。収録が終わった今、早くメークを落としてゆっくりしたいです。何て言うか、うどんを食べると落ち着いちゃうんでしょうね」とニッコリ。さらに「こんなに口数の多い華丸さんもあまり見ないと思います。テーマがうどん、収録が福岡というのでテンションが上がってしまっているんでしょうね(笑)。個人的には、華丸さんが今回の見どころです」とアピール。その華丸は「武田鉄矢さんから『華丸・大吉はうどんのツユだ。薄味なれど金の味だ』とお褒めの言葉をいただいたことがあるので、今回はその真骨頂をお見せします」と話している。