ダーリントンホールが優勝

競馬の共同通信杯

©一般社団法人共同通信社

共同通信杯を制したダーリントンホール(右)と2着のビターエンダー=東京競馬場

 第54回共同通信杯(16日・東京11R1800メートル芝9頭、G3)3番人気のダーリントンホール(クリストフ・ルメール騎乗)が1分49秒6で優勝、重賞初勝利を挙げた。武豊騎乗で1番人気のマイラプソディは伸びを欠き4着に敗れた。

 払戻金は単勝が600円、枠連は(2)―(6)で2550円、馬連は(2)―(6)で2580円、馬単は(6)―(2)で4540円、3連複は(2)―(6)―(7)で2460円、3連単は(6)―(2)―(7)で1万6600円、ワイドは(2)―(6)が660円、(6)―(7)が410円、(2)―(7)が610円。