諦めず挑戦を エベレスト登頂の佐伯さん講演 立山町利田地区総会

©株式会社北國新聞社

 立山町利田地区の利田自治振興会総会は16日、同町利田公民館で開かれ、世界最高峰エベレストに県人で初めて登頂した立山ガイドの佐伯知彦さん(41)=同町芦峅寺=が諦めずに挑戦する大切さを語った。

 佐伯さんは写真や映像を交えて、ネパールの様子や登頂までの険しい道のり、美しい景色を紹介した。エベレスト挑戦を口に出して周囲に伝えたことが現実になったとし「夢は大きく持って、チャンスを自らつくってほしい」と語った。

 総会では、農民一揆「ばんどり騒動」で指揮を執り、1人で罪を背負い処刑された宮﨑忠次郎(立山町出身)の追悼150年法要や記念碑の建て替えを盛り込んだ事業計画を承認した。