ハイセンスの液晶テレビが上位ランクイン。メーカー別では初めて2位に。 2020/02/17

©株式会社BCN

「BCNランキング」2020年02月03日から09日の日次集計データによると、液晶テレビの実売台数ランキングは以下の通りとなった。

1位 AQUOS 32型

2T-C32AE1(シャープ)

2位 REGZA 32型

32S22(東芝)

3位 32V型 HD LED液晶テレビ 32型

32H30E(Hisense)

4位 AQUOS 4K 50型

4T-C50BN1(シャープ)

5位 24V型 HD LED液晶テレビ

24A50(Hisense)

6位 AQUOS 4K 40型

4T-C40BJ1(シャープ)

7位 BRAVIA 55型

KJ-55X9500G(ソニー)

8位 AQUOS 4K 45型

4T-C45BN1(シャープ)

9位 AQUOS ブラック 24型

2T-C24AD-B(シャープ)

10位 REGZA 40型

40S22(東芝)

32H30E

2月3日週の液晶テレビ売れ筋ランキングでは32型のテレビが上位3位までを独占した。AQUOSとREGZAは上位の常連だが、当週はハイセンスの「32H30E」が加わった形だ。ハイセンスは24型も5位にランクインしている。

また、メーカー別の販売台数ランキングをみると、ハイセンスがシャープに次ぐ2位にランクイン。ハイセンスが当ランキングで2位になったのは初。

1位 シャープ

2位 Hisense

3位 東芝

4位 パナソニック

5位 ソニー

*「BCNランキング」は、全国の主要家電量販店・ネットショップからパソコン本体、デジタル家電などの実売データを毎日収集・集計しているPOSデータベースで、日本の店頭市場の約4割(パソコンの場合)をカバーしています