嘘とカメレオン、1年7ヶ月ぶりのフルアルバムリリース決定! バンド最大規模の全国ワンマンツアーも!

©有限会社ルーフトップ

嘘とカメレオンが、1年7ヶ月ぶりのフルアルバム『JUGEM』を4月8日(水)にリリースし、自身最大規模となる全国ワンマンツアーを開催することを発表した。この情報は2月16日(日)に渋谷CLUB QUATTROで開催された「嘘とカメレオン 2MAN TOUR -へのへのもへじ」ツアーファイナルで発表された。

アルバム『JUGEM』には、2020年1月に放送スタートしたTVアニメ「虚構推理」オープニングテーマ『モノノケ・イン・ザ・フィクション』、ゲームアプリ「BLEACH Brave Souls」オープニングテーマ『0』に加え、アルバムに向けて書き下ろした新曲を多数含む全12曲が収録。初回限定盤のDVD には2019年7月5日に恵比寿LIQUIDROOMで行われた嘘とカメレオンのワンマンライブの映像が収録される。

また、購入者特典として、対象となるCDショップやECサイトにてアルバム『JUGEM』を購入した人には、先着でショップ別カラーのピックキーホルダーがプレゼントされる。

自身最大規模となる全国ワンマンツアーは、初ワンマンライブ開催地となる茨城県のclub SONIC mitoと新潟県のCLUB RIVERSTを皮切りに6月6日(土)からスタートし、ツアーファイナル7月18日(土)東京キネマ倶楽部までの全9公演で構成される。

チケットのオフィシャル抽選先行受付がスタートし3月1日(日)23:59まで受付中。詳しくは嘘とカメレオンのオフィシャルサイトをチェック。

ピックキーホルダー
<対象ショップ>TOWER RECORDS/HMV/TSUTAYA RECORDS/amazon.co.jp/アニメイト/嘘カメ応援店(後日発表)