松下昇平、映画「3人の信長」オリジナルサウンドトラック・Blu−ray&DVDリリース!

©有限会社ルーフトップ

松下昇平、映画「3人の信長」オリジナルサウンドトラックBlu-ray&DVDがリリースされた。

TAKAHIRO、市原隼人、岡田義徳が敵方に捕まった3人の織田信長を演じ、ロサンゼルス、中国、ハワイ、など海外の映画祭でも話題となった、新感覚時代劇エンタテインメント映画『3 人の信長』。共演には髙嶋政宏、相島一之、前田公輝ら多彩な顔触れ。

監督は「HiGH&LOW」シリーズの脚本を手がける渡辺啓。そして音楽はM-Swiftとしてワールドワイドに活躍するプロデューサー /ギタリスト松下昇平の全曲書き下ろし!jazz、house、soul、数々のクロスオーバーの名曲を生み出してきた松下昇平が時代劇の劇伴に初挑戦。今作は大胆にロック、ブルースなどの要素も取り入れ新感覚時代劇エンタテインメントサウンドトラックが完成した。実力派ミュージシャン参加で聞きどころ満載の20曲。

松下昇平:映画「3人の信長」オリジナルサウンドトラックリリース記念インタビューはこちらのサイトで公開中。

渡辺啓監督 コメント

「3人の信長」は時代劇ではありますが、エンターテインメントの作品になるよう心掛けました。音楽も様々なジャンルがあり、楽しんでいただけると思います!特に「3人のテーマ」はお気に入りです!

松下昇平 コメント

ギター、ダンストラック、ストリングス、管楽器、などを使った内容の音楽、ダブステップが入っているアルバムにロカビリーでギターが鳴っていて、しかもストリングが入っているみたいな感じ、その振れ幅がすごく面白いと感じていて、そこは楽しんで聴いて欲しいですね。