『霜降り明星』粗品の“ギャンブル依存”に心配「間違いなく病気」

©株式会社日本ジャーナル出版/INCLUSIVE株式会社

(C)pixs4u / Shutterstock 

2月17日放送の『有田哲平と高嶋ちさ子の人生イロイロ超会議』(TBS系)に『霜降り明星』の2人がゲスト出演。ギャンブル好きの粗品に対して共演者は「芸人としては素晴らしい」などと称えたが、視聴者からは「ただの病気だ」などと反発する声が続出している。

粗品の相方、せいやは番組で「粗品はお金にルーズ過ぎる」と不満を漏らす。昔からお金にルーズだという粗品は、ブレークを果たしてからかえって借金が増え続けているという。競馬のイベントでネタを披露する前に競馬で大金をはたき、ヤル気がなかったときもあるとか。MCの有田哲平と高嶋ちさ子に「いつかお金で失敗しそう」「昔は破天荒がいいと言われていたが…」などとアドバイスを請うた。

 

有田哲平は絶賛したが…

高嶋は「身内じゃなきゃ、楽しくていい」と肯定的な姿勢。「お金がないから働く意欲になる」と説いた。せいやは「ネタに支障を来している」「1レース50万円賭ける」と訴えたが、有田は「素晴らしいと思う。(せいやは)何を言ってるの? と思う」とバッサリ。2人のネタが面白いと褒め、「男は勝負しなきゃいけないとき、あるじゃんか」と強調。粗品のお笑い芸人としての姿勢を絶賛していた。

さらに粗品も「いずれ勝つためのプロセス。将来の自分に金、借りてるだけ」と弁解。しかし同じくゲスト出演していた『乃木坂46』の白石麻衣は霜降り明星の2人と同い年だといい、「もうちょっとしっかりしてほしい…」と嘆いていた。一部視聴者からは、ギャンブル狂の粗品を責める声が集まっている。

《クズ粗品 りんたろー見習え》
《将来の自分に借金してるって粗品さんアホやろw》
《ギャンブルで成功すること一生なさそうw やめれば金持ちになれんのにもったいな過ぎる》
《負けてることにポジティブな言い訳する奴は間違いなく病気。クズ》

せいやの心配が当たらないことを祈りたい。

 

【画像】

pixs4u / Shutterstock