ご当地プロレス夢の祭典! 武藤敬司プロデュース『プロレスフェス 第2回 全国大会』開催決定!!

©有限会社ルーフトップ

4K専門チャンネル「ケーブル4K」にて、 4K独占放送中の人気シリーズ『プロレスフェス』。 各地のイベントを通じて、 地元を元気にしてきたご当地プロレスラーが一堂に会する全国大会の第2弾が、 2020年3月21日(土)に開催を決定。 この全国大会の模様をケーブル4Kで4月に4K独占放送し、 さらに大会を盛り上げるべく、 前週の3月14日(土)には、 スペシャルトークイベントを開催。

『プロレスフェス』は、 プロレスラーの武藤敬司が発起人・大会委員長となり旗揚げされたご当地プロレスの一大イベント。 “子供に夢を” “地域を元気に”を基本コンセプトに掲げ、 2018年に初開催された。

そしてこの度、 全国各地からご当地レスラーが集結する夢の祭典『プロレスフェス 第2回 全国大会』の開催が決定。3月21日(土)にイオンモール ナゴヤドーム前にて、 武藤敬司解説のもと、 全国から選ばれたご当地レスラーたちや、 開催地にゆかりのレジェンドレスラーが熱い戦いを繰り広げる。

さらに、 この大会を直前に控えた3月14日(土)には、 J:COM Wonder Studio(東京ソラマチ(R)内)でスペシャルトークイベントを開催。 プロレスフェス初参加の横山ルリカをMCに迎え、 大会委員長・武藤敬司、 実行委員長・グレート☆無茶が『プロレスフェス』の魅力や全国大会の見所を熱く語り尽くす。

全国大会とスペシャルトークイベントは入場無料でどなたでもご観覧いただける(整理券あり)。 また、 両イベントの模様は4K撮影で公開収録を行い、 4月29日(水・祝)より「ケーブル4K」にて4K独占放送でお送りする予定。 会場の熱気を4Kによる美しい映像で、 テレビの前の皆さまにお届けする。

ご当地レスラーたちがリング上で表現するプロレスと地元への愛。 迫力満点の技の応酬とシュールな笑いの化学反応で、 見るものを虜にできるのか。ぜひこの機会に、 ご当地プロレス 夢の祭典『プロレスフェス』を楽しもう。

「プロレスフェス」とは?
プロレスラー・武藤敬司(大会委員長)がプロデュース、 長野を拠点に活動するご当地レスラー兼、 長野市議のグレート☆無茶(実行委員長)がディレクターとなり、 全国のご当地レスラーを集結させた日本初のご当地プロレスフェスティバル。 基本コンセプトは、 “子どもに夢を”、 “地域に元気を”。 全ての大会で、 開催はショッピングモールなど誰でも立ち寄れるオープンスペースによる観戦無料を基本とする。 試合終了後には、 参加レスラーによる募金活動を行い、 集まった募金は「子ども虐待防止オレンジリボン活動」に全額寄付をするなど、 地域や社会への貢献意識を兼ね備えたイベント。
公式サイト: http://www.pwfes.fun