藤田医科大、船内感染者受け入れ

愛知・岡崎、最大170人

©一般社団法人共同通信社

4月に開院する藤田医科大岡崎医療センター=17日、愛知県岡崎市

 藤田医科大を運営する学校法人藤田学園は18日、クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の新型コロナウイルス感染者らを、愛知県岡崎市で4月に開院する岡崎医療センターで同日夜から受け入れると明らかにした。

 同学園によると、受け入れるのは感染が確認されても症状のない乗客乗員ら。18日夜には感染確認の35人と、ウイルス検査で陰性の同行希望者が到着する予定。数日に分けて最大170人を受け入れる。

 同センターは開院前で医療機関の認可を受けていないため、治療行為はせず、経過観察を行う。発症した場合は県内の指定医療機関などに搬送する。16日に厚生労働省から要請があった。