世界ハーフマラソンに中村匠吾ら

代表に男女各5人、3月開催

©一般社団法人共同通信社

 日本陸連は18日、ポーランドで3月29日に行われる世界ハーフマラソン選手権の代表を発表し、東京五輪の男子マラソン代表に決まっている中村匠吾(富士通)ら男女5人ずつが名を連ねた。

 男子は他に昨年12月の福岡国際マラソンで2位に入った藤本拓(トヨタ自動車)が選ばれ、女子は9日の全日本実業団ハーフマラソンを制した竹山楓菜(ダイハツ)らが名を連ねた。