井上靖記念文化賞に宮本輝氏

特別賞は岡野弘彦氏、旭川市

©一般社団法人共同通信社

 作家の井上靖さん(故人)の出身地である北海道旭川市などが文化活動で地域や社会に貢献した個人や団体に贈る「井上靖記念文化賞」の第4回受賞者が19日発表され、兵庫県伊丹市の作家宮本輝さん(72)に決まった。特別賞には歌人の岡野弘彦さん(95)=東京都世田谷区=が選ばれた。

 宮本さんは戦後の市井の人々を描いた希代の物語作家として評価された。神戸市生まれで、1978年には「螢川」で芥川賞を受賞。2018年には執筆開始から37年を経て全9巻の長編小説「流転の海」を完成させた。

 岡野さんは万葉の歌を研究し、短歌の第一人者として傑出した作品を作った業績が評価された。