多可赤十字病院からのお知らせ

©株式会社VOTE FOR

■運転免許更新で慌てないために
最近、「運転免許更新前高齢者講習で、視力検査で引っかかった」と慌てて受診される人が増えています。普通免許更新には通常、両眼で0.7以上かつ片眼それぞれ0.3以上の視力が必要になります。
少しでも不安な人は、免許更新の1年前の受診をお勧めします。まずは視力検査を実施いたします。
(副院長兼眼科部長 正井 宏和)

■脳神経外科の診察再開のお知らせ
昨年の9月より脳神経外科医師が着任し、平成31年1月以降休止していた脳神経外科の診察を再開しました。

○脳神経外科 松本茂男医師
〜ごあいさつ〜
「脳神経外科」では、国民病ともいえる脳卒中(脳梗塞、脳出血、くも膜下出血)をはじめ、頭部外傷、脳腫瘍、その他頭痛、手足のしびれ、ふらつきなどの診療をしています。
頭痛・めまい・しびれ・ふらつきなどの症状のある人には、まず頭部CT検査を行い、必要に応じてリハビリテーションも含めた適切な治療法を提示させていただきます。

■災害時高齢者生活支援講習のご案内
被災時に高齢者の不安を軽減し、不自由な生活から高齢者を守るための知識や技術を身につけることを目的とした講習です。お気軽にご参加ください。
日時:2月28日(金)午後2時~4時
受講料:200円
申込期限:2月14日(金)

申込・問合先:医療社会事業課
【電話】0795-32-3810

多可赤十字病院
【電話】0795-32-1223
【HP】http://www.taka.jrc.or.jp/