トミカ50周年記念「トミカ絆合体 アースグランナー」オープニング主題歌はオーイシマサヨシ

©株式会社東京ニュース通信社

テレビ大阪はアニメ「トミカ絆合体 アースグランナー」を制作。4月5日(日曜午前9:30)からテレビ東京系列で放送する。

本作は、今年で50周年を迎えるダイキャスト製ミニカー・トミカを原作とした完全オリジナルアニメ。双子の兄弟、駆動ライガ(声・石上静香)と駆動クウガ(桜井春名)が地球の未来を守るため、それぞれ“グランナーR”“グランナーK”に変身し、相棒となるビークル“ガオグランナーレオ”(檜山修之)、“ガオグランナーイーグル” (日野聡)と共に、敵に立ち向かう。さらに、ガオグランナーが絆合体するとロボット“アースグランナー”となり、巨大な宇宙怪獣と激闘を繰り広げる。

車を知り尽くしたトミカならではのカーチェイスやビークルバトル、ヒーローたちによるバトルアクションなど、子どもたちのワクワクが詰まった、変形合体ロボットアニメのオープニング主題歌を担当するのは、オーイシマサヨシ。楽曲の「世界が君を必要とする時が来たんだ」について、オーイシは「みんなと一緒になってアースグランナーを応援できるような、そして一緒に絆合体できるような、そんな楽曲がここに完成しました! もしかしたら気付いてないかもしれないけど、世界が君を必要とする時が来たんだ! 一緒にヒーローになろう!」とちびっこたちに熱いエールを送る。

また、放送に先駆け「トミカ絆合体 アースグランナー」応援団長に就任したよゐこが出演する情報番組「トミカ アースグランナーアカデミー」がYouTubeの「タカラトミーチャンネル」で配信決定。3月1日(日曜午前9:30)からにスタートする予定。