ボルボの定額サービス「スマボ」絶好調! 認定中古車向けプランも拡充

©オートックワン株式会社

(手前左)ボルボ XC40 T4 モメンタム(FF)/(右)ボルボ XC60 D4 AWD インスクリプション(4WD)/(奥)ボルボ XC90 T6 AWD インスクリプション(4WD)

スマボのサブスク、絶好調!

ボルボ全車種に対応

ボルボ V60 T5 ポールスター パフォーマンス アップグレード 試乗

「SMAVO(スマボ)」とは「“スマ”ートに“ボ”ルボに乗れる」をコンセプトにした、ボルボ車を月々定額で利用できるボルボのサブスクリプションプランの総称で、対応車種を2020年1月より全車種(V40シリーズ除く)に拡大した。

30~40代の個人ユーザーから人気

ボルボ XC40 T4 モメンタム(FF)

スマボの主なプランである3年契約で2年後から乗り換え可能な「SMAVO 2 / 3(にいさん)」、5年契約で3年後から乗り換え可能な「SMAVO 3 / 5(さんごう)」は個人による契約比率が約7割を占め、既存リース商品と比べ個人ユーザーが多い。

また、30~40代の利用者が約4割となっており、ボルボ全購入者の平均年齢より若いユーザーからの注目度も高くなっている。

中古車サブスク「セレクトスマボ」

ボルボ ポールスターエンジニアード

月額2万円台から

ボルボ認定中古車の「SELEKT(セレクト)」を対象とした「SELEKT SMAVO」は、2018年2月より認定中古車向けサブスクリプションプランとして運用を開始したもので、今回、適用する車両の条件を緩和し、手頃な価格での利用が可能となった。

「SELEKT SMAVO」概要

■対象顧客:個人、法人

■対象車種:登録後18ヶ月以内かつ走行距離1万2000km以下の認定中古車

■残価精算方式:オープンエンド

■月額料金(税込み):販売価格の1.3%

■月間走行距離:750km

■頭金:登録諸費用(登録代行費用、車庫証明取得費用、納車費用等)

■リース期間:1年間(再リースは1年間または2年間)

■リース料に含まれる費用:車両代金、自動車税(リース期間分)、リサイクル預託金

■乗換積算金:なし

月額料金、登録諸費用試算例(税込み)

■V40 T2 Kinetic:販売価格186万円、月額料金2万4180円

■V60 T3 Classic:販売価格273万円、月額料金3万5490円