日の出の赤、東京大会公式ウエア

力強さ表現し鮮やかに

©一般社団法人共同通信社

東京五輪・パラリンピックで日本選手団が着用する公式スポーツウエアが発表され、ポーズをとる選手ら=21日午後、東京都中央区

 東京五輪・パラリンピックで日本選手団が表彰式や選手村での生活を含めて大会時に着用する公式スポーツウエアが21日、発表された。ジャケットは日の出の力強さを表現した鮮やかな赤色「サンライズレッド」を基調とし、日本の伝統的な図柄をモチーフにしたデザインを取り入れた。前回リオデジャネイロ大会に続き、アシックスが供給する。

 ジャケットにはメッシュ素材を使用。大会時の厳しい暑さを考慮し、リオ大会のウエアに比べて通気性は約5倍。着脱のしやすさも意識した。一般の人や選手から回収したスポーツ衣料を再生した。

 公式ウエアとして他に赤色のTシャツ、ポロシャツなどを用意した。