ナイナイ岡村、前夜ラジオで語っていた「中居退所」 話しすぎると「怒りのショートメール」が...

©株式会社ジェイ・キャスト

長年所属したジャニーズ事務所から去ることを、2020年2月21日に明かした元SMAP・中居正広さん。

岡村隆史さん。中居さんとは親交が深い

先行して退所報道があった20日深夜、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史さんが自身のラジオ番組「岡村隆史のオールナイトニッポン」にて中居さんの退所について語った。

「ショートメールで怒られるかも」

まず、中居さんが21日に行う記者会見の時間を「無制限」にしたと報じられていたことに「無制限にしたら5時間ぐらいかかってまうよ!?」と突っ込んだ岡村さん。

今後、事務所を辞めた中居さんが「エージェント契約で吉本来るんちゃうかな?」と予想しながら、ドイツ系フランス人のサッカー指導者アーセン・ベンゲルが吉本興業と契約マネジメント契約を結んでいる例を挙げ「無くはない」と発言した。

とはいえ、「あんまり先色々言うと怒られますんで」とお茶目に笑った岡本さんはゴチャゴチャ言うと色々な所から怒られると明かし、中居さん本人からは怒りのショートメールが飛んでくるかもしれないと語っていた。

中居さんと岡村さんは共演も多く、一時の「絶交」も挟みながら「大親友」ともいえる仲を続けていることで知られる。