【MLB】イチロー氏がマリナーズ開幕戦始球式に 米記者は“落胆”?「試合には出場しない」

©株式会社Creative2

マリナーズ会長付き特別補佐兼インストラクターを務めているイチロー氏【写真:Getty Images】

以前球団公開の投球動画が話題に「カムバックするような調子の良さだ……それも投手として」

 マリナーズは3月26日(日本時間27日)に行われる本拠地開幕戦の始球式を会長付き特別補佐兼インストラクターのイチロー氏が務めると発表した。米記者はこのニュースを一斉に速報。ファンにとっては少し残念な情報も伝えられた。

 地元紙「シアトル・タイムズ」のラリー・ストーン記者はツイッターで「イチローが3月26日にT-モバイル・パークで行われるレンジャーズとの開幕戦で始球式を行うとマリナーズが発表した。キーワードは『始球式』。試合には出場しない」と一報。さらに地元メディア「シアトルpi」も「野球レジェンドのイチロー・スズキがマリナーズの2020年シーズン開幕戦に登場する。しかし、実際にプレーはしない」と“始球式のみ”の登場であることを強調した。

 16日(日本時間17日)には球団公式インスタグラムで、“投球練習”を行うイチロー氏の映像を投稿。ニュージャージー州最大のニュースサイト「NJ.com」は「イチロー・スズキは、カムバックするような調子の良さだ……それも投手として」とこの動画を紹介し、多くの人の注目を集めたばかり。ファンは“現役復帰”を待っていたかもしれないが、始球式だけの登場となった。

 とはいえ昨年春の引退からも衰え知らずのイチローだけに、始球式での快速球に期待がかかる。(Full-Count編集部)