うみたまご来館1300万人突破 山梨県の新婚夫婦に記念品【大分県】

©有限会社大分合同新聞社

1300万人目の来館者になった瀬田敦さん(右)、理美さん夫婦=21日、大分市の大分マリーンパレス水族館「うみたまご」

 大分市の大分マリーンパレス水族館「うみたまご」の来館者が21日、1300万人を突破した。

 節目を飾ったのは、新婚旅行で初めて大分県を訪れた山梨県南アルプス市の会社員瀬田敦さん(26)、理美さん(26)夫婦。

 田中平館長(63)が記念品の年間パスポートとイルカの縫いぐるみを贈り、飼育スタッフがバックヤードツアーに案内。回遊水槽の上から餌やりなどをした。

 2人は「びっくりしているがすごくうれしい。山梨県は海がないのでショーを楽しみたい」と喜んだ。