初登場のミルクボーイが「コーンフレーク」の“志村けん”バージョン披露で大爆笑!!

©株式会社フジテレビジョン

3月4日(水)19時より、フジテレビでは『志村けんのだいじょうぶだぁ』スペシャルを放送する。

今回は、ゲストにお笑いコンビのミルクボーイが番組初出演。

ある夜の繁華街で、志村けん、肥後克広、上島竜兵、磯山さやか、多岐川華子、高嶋香帆、加島ちかえが扮(ふん)する会社員たちが「仕事終わりに一杯やろう」と、どこか店を探していたところ、「爆笑お笑いナイト」という看板を掲げるライブハウスを発見する。

「面白そうだ」と興味を持った一同が入店すると、ライブハウスのステージには、ミルクボーイの2人が登場。志村たち観客の前で、さっそく漫才を披露する。

昨年の 「M-1グランプリ2019」では、審査員7人制の史上最高得点をマークするなど、圧倒的面白さで優勝を果たしたミルクボーイ。

今や飛ぶ鳥を落とす勢いの2人が、初共演となる志村たちの前で披露した漫才は、「M-1グランプリ2019」で日本中を笑いの渦に包んだ、あの「コーンフレーク」でもおなじみ「母親が〇〇を忘れた」の、なんと“志村けん”バージョン!

左から) 駒場孝 (ミルクボーイ)、志村けん、 内海崇 (ミルクボーイ)

ミルクボーイの駒場孝が「母親が志村けんさんの出演している番組名を忘れた」と切り出すと、内海崇は番組名を予想するが、2人のやりとりは予想外の方向に進んでいき…漫才を見守っていた志村も手をたたいて大笑いする。

ほか、桜井日奈子、柴田理恵、小島瑠璃子、大悟(収録順)ら豪華な顔ぶれをゲストに招き、会社員に扮した桜井が昼ご飯を食べていると、志村扮する“いいよなオジサン”があらわれる「いいよなオジサンとチューリップ」や、柴田が芸者に、志村が芸者の客に扮する「芸者さん」、小島と志村が恋人に扮する「彼女の部屋で」、宿泊客の大悟がマッサージ師を頼むと、志村扮する“ひとみ婆さん”があらわれる「ひとみマッサージ」、そしておなじみ変なオジサンも登場し、オール新作コントで送る。