『ゲーム・オブ・スローンズ』のジェイソン・モモア:リップシンクで熱唱

©株式会社AXNジャパン

ワイルドな風貌が魅力の俳優ジェイソン・モモアが、その持ち味を発揮してミュージック・ビデオに出演しました。

ジェイソン・モモア(Jason Momoa)

米HBO局の大作ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ 第一章:七王国戦記』(Game of Thrones)のカール・ドロゴ役で一躍脚光を浴びたジェイソン・モモア。これまでにアーサー・カリー/アクアマン役でDCコミックス映画に出演し、『アクアマン』(Aquaman)で主演するなど、活躍の場を広げてきました。

今回出演した作品は、ヘヴィメタル界の「帝王」と呼ばれるミュージシャン、オジー・オズボーン(Ozzy Osbourne)のミュージックビデオ「スケアリー・リトル・グリーン・メン」です。

この曲は2月21日にリリースされた、オジーの10年ぶりのニューアルバム『オーディナリー・マン』に収録されています。

ジェイソンは黒いガウン姿に、指にはたくさんのリングをつけて登場。歌に合わせてオジーになりきり、リップシンク(口パク)で熱唱しています。

今回アップされた映像は1分ほどの長さですが、今後フルバージョンが公開されるもようです。

ジェイソン・モモアはメタルファンとしても知られ、ライブ会場にも出没し、ときにはステージに上がることもあります。

ゲーム・オブ・スローンズ

原題:GAME OF THRONES

アメリカ/イギリス

more

(引用記事:https://www.youtube.com/watch?v=qO-4XsEanWA https://loudwire.com/jason-momoa-ozzy-osbourne/