塩で癒やされる? ソルトルームサロン「SALTBLESS」に行ってみた

©株式会社サンケイリビング新聞社

南青山の「SALTBLESS」さまにお伺いしました。

ロシア、東欧に古くから伝わる岩塩洞窟療法をヒントに、昨年12月にオープンしたソルトルームサロンです。

サロンの入っているビルの6階に向かい、受付を済ませ、ソルトルームの扉を開けると…

壁一面のヒマラヤピンク岩塩、そして床一面に敷き詰められた光景が現れます。

ビルの一室とは到底思えないほど幻想的で、非日常な雰囲気。

思わず息を呑んでしまいました。

必須ミネラルが豊富に含まれているというヒマラヤピンク岩塩。

その必須ミネラルをソルトルームにて吸入することにより、喘息や気管支など呼吸器系にお悩みがある方に効果が見られる場合があるようです(※効果には個人差があります)。

私はソルトルームに入ったら、鼻の通りが良くなったように感じました。

欧米ではこのようにソルトルームの中で過ごすことを「ハロセラピー(ソルトセラピー)」と呼んでいるそうです。

厳重な湿度・温度管理を徹底することによって岩塩洞窟に近い環境を保ち続けているため、若干肌寒さを感じます。

ですが、ブランケットやガウンのレンタルがあるため安心です。

また、スリッパもしくはシューズカバーもお借りすることができます。

私はタイツの上からシューズカバーを履いて中に入りました。

私はあまり気にならなかったのですが、塩の付着が気になる方は着脱しやすい靴下を履いていって裸足で入るのも良いかもしれません。

温度管理が徹底されているため、塩はサラサラしていて足に張り付いたりすることもなく快適に過ごすことができました。

まるで砂浜を歩いているかのような感覚になり、リゾート気分も味わうことができました。

お部屋の中には座り心地の良いリクライニングチェアや、鳥かごのような形状をしたゆらゆら揺れる椅子などがあります。

好きな椅子を選び、深く腰かけたらセッションスタートです。

このお部屋の中で行うことはシンプル。好きな椅子に腰掛けて、ただ深呼吸をするのみ。

鳥のさえずりや、自然のせせらぎ音などが流れていて心からリラックスすることができます。

途中、瞑想誘導の音声も流れてくるので、瞑想初心者でも簡単におこなうことができます。

私は毎日朝晩2回ずつ瞑想をしているのですが、このような場所で瞑想を行うのは初めてで新鮮でした。

若干肌寒さを感じる空間のためか、神経が研ぎ澄まされ、より深い瞑想を行うことができたように感じます。

気が付いたら45分経過していて、あっという間のセッションでした。

性別関係なく利用することができるので、友人同士でも、カップルでも利用することが可能。

着替えを持参する必要はなく、手ぶらで行けるのも手軽で魅力的だと思いました。

お店では海外のお塩も購入可能。

見たことのないオシャレな塩が沢山あって興奮してしまいました。

またぜひ足を運んで瞑想してみたいです。

【SALTBLESS】

〒107-0062

東京都港区南青山2-27-22青山安田ビル KILA青山 6F

03-6455-5270

東京メトロ 銀座線 外苑前駅 1a出口 徒歩1分(外苑前郵便局隣り)

1セッション(45分)¥5,940

プライベートヨガレッスン(60分)¥8,800

★シティリビングWeb公式ブロガー 美帆子★

毎朝5時起きの“朝活働く女子”。毎日ヨガとウォーキングは欠かしません。休日はミラーレス一眼を持ってカフェめぐりやお散歩、旅行をすることがマイブーム。女子力アップを目指して、日々をつづっていきます。

美帆子さんの記事一覧

Instagram:https://www.instagram.com/miho333