乗客の避難手順確認 地震想定特急列車で訓練・日向

©株式会社宮崎日日新聞社

美々津駅構内であったJR九州の避難誘導訓練

 大規模地震を想定した、JR九州宮崎総合鉄道事業部の避難誘導訓練は17日、日向市のJR日豊線美々津駅構内であった。乗客役の同社員や自治体、警察関係者、防災士や障害者ら約60人が参加。ワンマン運転の特急から25分以内に避難する手順を確認した。