国道6号整備を国に要望 小美玉、石岡、茨城の3市町 空港アクセス促進へ

©株式会社茨城新聞社

赤羽一嘉国交相に要望書を手渡す島田穣一小美玉市長(右から5人目)ら=国土交通省

小美玉、石岡、茨城3市町でつくる「国道6号茨城空港アクセス強化促進協議会」(会長・島田穣一小美玉市長)は18日、国土交通省に赤羽一嘉国交相を訪ね、常磐自動車道石岡小美玉スマートインターチェンジ(IC)から茨城空港までのアクセス向上に合わせ、途中交差する国道6号の整備促進を求める要望書を手渡した。

要望書では、今年完成予定の茨城空港と石岡小美玉スマートICを結ぶアクセス道路が開通すれば、国道6号の交通量も増大すると指摘。国道6号千代田石岡バイパスの早期完成や2車線区間の4車線化などを求めた。(高岡健作)