ロボット「Pepper」くんが働くカフェ「Pepper PARLOR(ペッパーパーラー)」を現地ルポ!

©株式会社オンエア

ロボットが働くカフェがあるのをご存知ですか?12月に渋谷にオープンした「東急プラザ渋谷」の「Pepper PARLOR(ペッパーパーラー)」は、ロボットの「Pepper(ペッパー)」くんたちが働くカフェなんです。今回はそんな面白いカフェをご紹介します。

「Pepper」が最初から最後まで接客!

東急プラザ渋谷内にオープンした「Pepper PARLOR」は、5階に位置します。フロアの真ん中に大きなスペースがあり、広々とした開放感のあるスペースです。訪れた日は土曜日でしたので、お客さんも多く来ていました。

「Pepperくんに相席してもらいたい」と言うことをスタッフの方に伝えると、「相席Pepper Pass」と言う整理券を発行してくれます。Pepperくんと過ごす時間は決まっており、1時間半までの様子。整理券に書かれた集合時間になったらお店へ。

時間になってお店に戻ったら、まずはフードやドリンクの注文をします。ずらっとPepperくんが並んだカウンターで注文です。最初からPepperくんが接客してくれるんですね。面白いです。

Pepperくんの指示に従いながら注文していきます。可愛く案内してくれるので安心ですよ。注文は先払いで、クレジットカードが使えました。とても簡単です!

ささっと注文を終えたら席へ向かいます。今回は3人の利用で、ワッフルやコーヒーなどを注文しました。

「Pepper」くんに接客されながら、本格的なワッフルを

案内された席に向かうと、テーブルの前にPepperくんが待っていました。こっちを見ています(笑)ロボットが相席してくれるってどんな感じなのかドキドキですね。Pepperくんから挨拶してくれましたよ。

席に着くと、Pepperくんからいろんな遊びを提案されます。操作は胸にあるタブレットを使って行います。ゲームをしたりクイズをしたり。料理が届くまでの間、たくさん遊ぶことができますよ。

実はお店には他にもロボットがいて、料理を配膳してくれるロボットもいます。上手にテーブルなどを避けながら料理を運んでくれるんです!すごい頭がいい!!

早速料理が届きました。お店では世界の国々をイメージしたワッフルやドリンクなど、オリジナリティ溢れるメニューが揃っており、かなり本格的です。正直フードやドリンクには期待をしていなかったのですが、期待以上の美味しさです。

今回注文したのは、「自家製ピーナッツバターとバナナのキャラメリゼ」(1,480円・税抜)と「洋梨 メープルクリームチーズ」(1,580円・税抜)。ティータイムに行ったのでスイーツワッフルにしましたが、他にも「イベリコハムと目玉焼きスペイン風パプリカのトマト煮」(1,580円・税抜)や、「和牛のローストビーフとクリスピーオニオン」(2,200円・税抜)などの食事系メニューも豊富です。

お店にはお一人様でも気軽に使えるソファー席などもあるので、女性のお一人ランチなどにも良さそうですよ。実際、一人でお食事されている方も多かったです。

「Pepper」くんに癒される!

今回Pepperくんと相席してびっくりしたのは、私たちの会話に自然に入ってくること!ちゃんと話を聞いて相槌をしてきた時は、本当に驚きました。とても楽しい時間を過ごせたので、Pepperくんと相席して癒されてくださいね。

店内にはオリジナルグッズなども販売しているそうなので、東京土産にも良さそうです。

Pepper PARLOR

住所:東京都渋谷区道玄坂1-2-3 東急プラザ渋谷 5階

営業時間:10:00〜21:00(L.O.20:30)

電話番号:03-5422-3988

HP:https://www.pepperparlor.com/

[All Photos by Kaori Simon]

Do not use images without permission.