AG&P、ポンディシェリのカライカル港でLNG輸入施設を起工、南インドの下流顧客向けに天然ガスへのアクセスを拡大

©ビジネスワイヤ・ジャパン株式会社

印チェンナイ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 下流ガス・LNG物流の世界的企業のAG&Pは、ポンディシェリのカライカル港でLNG輸入施設を起工し、南インドの主要な燃料としての天然ガスのアクセス拡大への道を開きました。カライカルLNG輸入施設(カライカルLNG)は、2021年第4四半期までに商業運転を開始する予定です。

AG&Pが所有・運営するカライカルLNG輸入施設は、カライカル港内の12ヘクタールの敷地に建設されています。この港は、チェンナイより南のインド東海岸で唯一深海アクセスがあり、全天候型の施設が年中無休で稼働しています。年間100万トン(MTPA)の初期容量を持つカライカルLNGは、2021年からADNOCロジスティクス・アンド・サービシズ(ADNOC L&S)との長期チャーター契約を通じてリースされる浮体式貯蔵設備(FSU)を含み、このクリーンな燃料の手頃な価格での供給を可能にする効率的なソリューションを提供します。

チェンナイの南280キロメートルに戦略的に位置し、タミル・ナードゥ州の活気にあふれる製造クラスターに近接するこの新たなターミナルは、半径300キロメートル内の発電所、工業、商業のお客さまに天然ガスを供給します。加えて、カライカルLNGはCNGとLNGを車両に供給し、パイプラインにより天然ガスを家庭やその他の施設に供給するAG&Pやその他の都市ガス企業の重要な都市ガス・ネットワークにサービスを提供します。トラック積み込みベイにより、AG&Pの自社トラックで遠隔地のお客さまにLNGを配送できます。

AG&PのJM・シーゲルマン最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「AG&Pは、カライカルLNGを急成長するダイナミックな南東インドに投入する機会を持つことができ、非常に光栄です。当施設はこの地域の代表的なインフラ開発となり、貿易の重要な中心地であるカライカル港に最適です。AG&Pは、LNGの輸入から、最終顧客である自動車、キッチン、大小の工場、電力、レストラン、モールまでのガスの配送というバリューチェーンを担っています。カライカルLNGは、クリーンで手頃な価格の燃料を提供するポンディシェリ、タミル・ナードゥ、カルナータカの基幹プロジェクトです。」

AG&Pターミナルズ・アンド・ロジスティクスのKarthik Sathyamoorthy社長は、次のように述べています。「AG&PのLNG輸入ターミナルが追加されることで、カライカル港は現在、天然ガスにアクセスできない下流の需要センターに、よりクリーンでより低コストの燃料を配送するための玄関になります。当社の目標は、より少量の再ガス化ターミナルの単価を引き下げて、LNGを点在する小規模顧客向けに商業的に利用可能にすることです。私たちは、ADNOC L&Sなどのパートナーと共に実施している独自のソリューションを通じて、カライカルでこれを実現します。」

AG&PのAbhilesh Gupta最高財務責任者(CFO)兼最高商業責任者は、次のように述べています。「カライカルLNGは、南東インドのGDPに重要な役割を果たすでしょう。カライカルLNGは、この地域の経済を大幅に押し上げる重要なインフラ・プロジェクトです。地元の雇用と、天然ガスとLNGへの信頼できる手頃な価格でのアクセスによる産業開発を通じて、半径数百キロメートル内の地域社会の社会経済的状況の向上を支えます。」

AG&Pは、世界中の新興市場と成長市場でLNG輸入ターミナルを開発・建設しています。これらの施設は、下流のガス・バリューチェーンの開発を促進し、潜在需要を引き出します。カライカルLNGで、AG&Pは浮体式貯蔵とトラック積み込みなどの陸上施設を組み合わせた柔軟な構成を開発しました。この設計により、運用効率が向上し、お客さまのための柔軟で商業的に魅力的なソリューションが実現します。

カライカル以外でも、AG&Pはインドのガス部門で最大級の国際的企業であり、タミル・ナードゥ、アーンドラ・プラデーシュ、ケーララ、カルナータカ、ラジャスタンにわたる12地域で都市ガス供給(CGD)ネットワークを構築する独占的権利を石油天然ガス規制委員会(PNGRB)から付与されています。8年間の終わりには、AG&Pネットワークは1500カ所以上のCNGステーションと天然ガス接続を数百万世帯に提供できるようになります。

AG&Pについて:

AG&Pは、LNGとガスの物流・供給ソリューションの開発と運用における世界的リーダーです。AG&Pは、新興・成長市場で天然ガスを安全・簡単に利用するためのインフラを提供しています。私たちは、所有者として、また陸上・海上のガス・インフラのエンジニアリング、調達、プロジェクト管理、建設を担当するサービス・プロバイダーとして、供給企業と下流の顧客を結び付けています。

www.agpglobal.com

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

MSL India
Bishnupriya Narayan \- AVP, Strategy bishnupriya.narayan@mslgroup.com
Ph: + 91 9958574545

AG&P
Christine Jones – VP, Global Marketing & Communications
christine.jones@agpglobal.com
Ph +61 409635 675