大手移籍情報サイトが大物FA選手で26人ロースターを選出

©MLB Advanced Media, LP.

日本時間2月25日、大手移籍情報サイトとして知られる「MLB Trade Rumors」ではジェフ・トッドがフリーエージェント市場に残る選手のなかから実績を重視して26人ロースターを選出する特集記事を公開した。メジャーリーグの選手登録枠(アクティブ・ロースター)は今季から26人に拡大(昨季まで25人)されており、その数に合わせて選手を選出した形となる。トッドが選出した26人ロースターには、市場に残る最後の大物選手となっているヤシエル・プイーグのほか、実績十分の元スターたちが多く名を連ねている。

トッドが選出した26人ロースターは以下の通り。なお、監督には2020年シーズンにプレイする意思がないことが報じられ、事実上の現役引退となっているベン・ゾブリストが選出されている。ゾブリストはカブスとの4年契約のラストイヤーとなった昨季、家庭の事情によって長期にわたって戦列を離れ、メジャー定着後最少となる47試合にしか出場できなかった。2018年には規定打席に到達して打率.305、OPS.817をマークしていたが、昨季はほとんど長打が出ず、打率.260、OPS.671に終わっていた。

【スタメン】
1(中)ジャコビー・エルズベリー
2(左)メルキー・カブレラ
3(指)ハンリー・ラミレス
4(一)マーク・レイノルズ
5(右)ヤシエル・プイーグ
6(二)スクーター・ジェネット
7(三)姜正浩(カン・ジョンホ)
8(捕)ラッセル・マーティン
9(遊)ティム・ベッカム

【控え野手】
捕手:ヘスス・スクレ
一塁/外野:ルーカス・デューダ、マーク・トランボ
内野:デボン・トラビス、アディソン・ラッセル

【先発ローテーション】
1 マット・ハービー
2 クレイ・バックホルツ
3 アンドリュー・キャッシュナー
4 マルコ・エストラーダ
5 ジェイソン・バルガス

【ブルペン】
1 ダニー・サラザー
2 アーロン・サンチェス
3 ルーク・グレガーソン
4 パット・ニーシェック
5 フェルナンド・ロドニー
6 ザック・デューク
7 ジョニー・ベンタース