【柏の葉キャンパス】地元民の自慢! とにかくおしゃれな「柏の葉T-SITE」

©アルヒマーケティング株式会社

初めまして。今回からARUHIマガジン地域レポーターとして柏の葉地域の情報をお届けする、星乃りんごと申します。

2017年にオープンした「柏の葉T-SITE」。それまで柏の葉は「ららぽーとしかない」と言われていましたが、ついにこんなにおしゃれで洗練された商業施設が柏の葉にもできました! と胸を張って言えます!

ららぽーと柏の葉は「生活密着型」、柏の葉T-SITEは「生活提案型」と言えましょうか。とにかくおしゃれで、いわゆる「インスタ映え」する商業施設です。今回はそのおしゃれな「柏の葉T-SITE」を紹介します。

まずは蔦屋書店へ

代官山などにもあるT-SITE。その母体となるのは蔦屋書店。柏の葉のT-SITEは親子で楽しめる、充実した時間を過ごせる仕組みがいっぱいです。

1階は大人向けの書店がメインで、2階はすべて児童書! 旅行関連、料理レシピなどの専門コーナーも豊富で、その気はないのについ手に取って読んでみたくなってしまいます。

1階にはスターバックスがあり、飲み物を飲みながら、書店の好きな本を席で読めるのも魅力の一つです。朝9時からオープンしているのもうれしいですね。

2階はすべて児童書! 充実のラインナップが魅力

つい手に取ってみたくなる書籍がいっぱい

2階は幼児・児童書が並んでいます。品数が多いのはもちろん、児童向けのプログラミング専門書などもコーナーが設けられていて、ここに来れば何かしらの発見がありそう。

季節に応じて新しいコンセプトの書籍や知育玩具が揃うので、定期的に通いたくなります。

また、T-KIDSシェアスクールが併設されており、テクノロジー、英語・外国語、文化・芸術など様々なジャンルを幼児・児童が学べます。

これから世界を股にかけて活躍するであろう子どもたちが新たな方法で最先端のものを学んでいける空間がここにはあります。ベビー向けのクラスもあるようですよ。

2階には幼児向けのプレイルームも無料で解放されています。ほぼ毎日読み聞かせも行われているので、小さなお子さん連れも大歓迎。

近年はインターネットで何でも購入できるようになりましたが、T-SITEでは直接目で見て触れて、読んで、本当に気に入ったものを購入することができます。

また、自分では探せなかった素敵な一冊が見つかる可能性がたくさんあります。関連商品(雑貨・知育玩具)の品揃えも豊富なので、ぜひチェックしてみてください。

ベーカリーやペット用品店もおしゃれ

ベーカリーは「GROUNDS BAKER」という店舗が入っています。お店の雰囲気も並んでいるパンもとても魅力的。どれもおいしくて、ついついリピートしてしまいます。

最近できたペット用品店(トリミングもやっている)の「a la mode」は、置いてある商品がいちいちおしゃれ!

おしゃれなペット用品が揃う「a la mode」

トリミングをしてもらっている間にベーカリーやカフェでほっと一息。なんていうのも良さそうです。

このほか、「房の駅」という千葉県産の商品を数多く取り扱っているお店も人気です。千葉が産地として有名なピーナッツ関連の商品もこんなにおしゃれなお菓子になって販売されています!

ピーナッツのお菓子も充実

どのフレーバーも本当においしくて、いつもお土産用と自分用に買っています。

柏の葉T-SITEの目の前のアクアテラスで景色を堪能しよう

お天気の良い日にはアクアテラスでのんびり

T-SITEにはカフェ、ベーカリー、バーガーショップなど、飲食店もいくつか入っています。

店内で食べることもできますが、天気が良い日はテイクアウトして、目の前の「アクアテラス」で景色を眺めながら食べるのも良いですよ。ここは元々、調整池でしたが、とてもおしゃれな雰囲気に生まれ変わりました。T-SITEとコラボして、「ムービーナイト」「ランタンナイト」「キャンプ」などのイベントも行われています。

都心に30分で出られる地域なのに、アウトドアのイベントが楽しめるのも柏の葉の魅力です。休日はメインの入口前と駐車場の一部を使って定期的にイベントが行われていて、柏の葉に住む魅力がどんどん増していっています。

T-SITEのすぐ近くに、これまたおしゃれなカプセルホテル「ファーストキャビン柏の葉」がオープンしたので、イベントに合わせて宿泊し、のんびり柏の葉の街を堪能するのも良いですね。

柏の葉 T-SITE
住所:千葉県柏市若柴227-1
TEL:04-7197-1400
営業時間:9:00~21:00
定休日:不定休
駐車場:専用駐車場あり(有料)
公式HP https://store.tsite.jp/kashiwanoha/

※記事に掲載した内容は取材日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけの際はホームページなどで最新情報の確認をお願いします

「ARUHIマガジン地域レポーター」とは?
家探しの参考になる街の情報を「そこに住む人」の目線で発信する、ARUHIマガジンのオフィシャルブロガー・ライター。地元で愛されるグルメや注目のお店をはじめ、とっておきの穴場や子連れお出かけスポットなど、知って得する情報を発信中!

柏の葉キャンパスの地域レポーター記事はこちら
【柏の葉キャンパス】開放感に特色!広い道路に壁の少ない快適さ