対英FTA協議を承認

EU加盟国、3月開始

©一般社団法人共同通信社

 【ブリュッセル共同】欧州連合(EU)の27加盟国は25日、EUを離脱した英国との将来の関係を巡り閣僚理事会を開き、自由貿易協定(FTA)締結や司法、外交、安全保障などでの協力を巡る対英協議にゴーサインを出した。英側も週内に最終的な交渉方針を示し、3月2日に協議を始める予定。

 この日承認されたEUの交渉方針によると、EUは関税なし、数量無制限のFTAを英国と結びたい考えだが、環境への配慮や税制、国家補助金の規制などを英EUが一致させ、不公平な競争を避けることが条件。「EU規則を受け入れる必要はない」とするジョンソン英政権との交渉は難航しそうだ。