第10世代インテルCPU搭載ビジネス&クリエイター向けノートPC「Modern 15」

©株式会社ジェイ・キャスト

パソコン(PC)本体およびマザーボードなどを手がけるエムエスアイコンピュータージャパン(MSI、東京都台東区)は、ビジネス・クリエイター向けノートPC「Modern 15 A10RAS-061JP」を2020年2月27日に発売する。

薄型軽量ボディに高性能、ビジネスパーソンやクリエイティブワークに

GPU「GeForce MX330」内蔵による高いグラフィックス処理性能

狭額縁の15.6型フルHD(1920×1080ドット)ノングレア(非光沢)ディスプレイを搭載しながら厚さ15.9ミリ、重さ1.6キロの持ち運びしやすい軽量薄型ボディを実現。外出の多いビジネスパーソンやクリエイターにも適するという。

デスクトップPC向けの4コアCPU(プロセッサー)と同等の処理性能だという4コア8スレッドの第10世代インテル「Core i7-10510U」CPUに加え、GPU(グラフィックス・プロセッサー)にはNVIDIA「GeForce MX330」を内蔵。一般的なノートPCに採用されるCPU内蔵GPUよりも高いグラフィックス処理性能を備え、クリエイティブ系ソフトウェアが動作可能だ。

最大転送速度10Gbps対応のUSB 3.2 Gen2 Type-A×2ポート、映像出力が可能なUSB 3.2 Gen1 Type-Cポート、HDMI端子を装備。変換アダプターなど不要でプロジェクターや外付け液晶ディスプレイなどへ映像出力できる。スマートフォンなどで撮影した動画や写真を取り込むのに便利なmicroSD/SDHC/SDXCカードリーダーを搭載する。

OSは「Windows 10 Pro」(64bit)をプレインストール。メモリーは16GB、内蔵ストレージは512GB M.2 SSD(ソリッド・ステート・ドライブ)。バックライト内蔵テンキーレス日本語キーボードを装備。

IEEE802.11ac対応の無線LAN、Bluetooth 5をサポート。バッテリー容量は4600mAh、駆動時間は9時間(JEITA 2.0)。ACアダプターが付属する。

価格は16万5000円前後(税込)。<J-CASTトレンド>