そばもうどんも楽しめる人気店

©岩手日日新聞社

ボリューム満点の「一福弁当」(760円)。+100円でご飯が大盛りに

一福亭

 うどん好き、そば好きに教えたい、JR一ノ関駅東口から徒歩7分の場所にある自家製麺の店「一福亭」。人気は「一福弁当」(760円)。上段に空揚げ、副菜、漬物が付き、下段はうどんかそばを選べるお得なセット。もちろんご飯も入っているので“腹ペコ”で行くのがオススメです♪ メニューは「かけ」と「もり」が基本で、「たまご」「えび天」「とろろ」などのトッピングがあります。麺は1984年の創業当時から受け継いできた作り方で、もちもちとした食感とコシが堪能でき、優しい味わいのだしと相性抜群。

 店主の菅原いく子さんは「数ある飲食店の中から自分の店を選んでもらえるよう、家族と協力しながら細く、長く頑張っていきたい」と和やかな表情。現在、息子の勝さんが麺作り、勝さんの妻・昌子さんがだしや副菜の味付けを担当しています。勝さんは「気軽に立ち寄れる食堂のスタンスでやっている。受け継いできたことを今まで通りこなせればうれしい」と語っています。

一福亭

一関市散田2-3
0191-23-9394
午前11時~午後3時、午後5時30分~8時(麺がなくなり次第終了)
定休 火曜