日向坂46が「日向坂46です。ちょっといいですか?」の抱負を語る! アリーナや新メンバーの話題も

©株式会社東京ニュース通信社

日向坂46が「日向坂46です。ちょっといいですか?」の抱負を語る! アリーナや新メンバーの話題も

3月14日から、ひかりTVとdTVチャンネルで日向坂46の映像配信サービス初のレギュラー番組「日向坂46です。ちょっといいですか?」が独占配信されることが発表されました。同番組は、バラエティー力に定評のある日向坂46メンバーが記者に変身! 世間の注目を浴びるスポーツ選手や大御所芸能人、旬な芸人などに忖度(そんたく)なしで突撃取材する“囲み取材スタイル”のトーク・バラエティーとなっています。

放送に先駆け、このほど都内某所で記者発表会を実施。キャプテン・佐々木久美さん、齊藤京子さん、金村美玖さん、小坂菜緒さん、東村芽依さん、加藤史帆さん、上村ひなのさんが登壇しました。

先日公開したトークセッションとメンバー同士での“擬似囲み取材”(https://www.tvguide.or.jp/news/20200221/07.html)の内容に引き続き、ここでは、会見後に行われた日向坂46メンバーへの囲み取材の様子をお届け! インタビュー形式で、より詳細にお伝えします。

──まずは、普段はインタビューされる側の皆さんが取材する側になった感想を教えてください。

佐々木

「自分たちが記者さんの立場になって質問をするというのは、どういうふうになるかなと思っていたんです。でも、デモンストレーションをやってみて楽しかったですし、大御所の皆さんの普段は見られない一面を、私たちの質問で引き出せるんじゃないかと思って、より楽しみになりました」

金村

「記者の皆さんは、私たちの下調べをしてから取材してくださることが多くて。今回インタビューする側になったからこそ、取材相手のことを詳しく調べてから聞くことが大事なのかなと思いました」

加藤

「さっき初めてインタビュアーを経験したんですけど、普段私はヘニョヘニョした話し方で滑舌も悪いので、かみかみで…。改善しなければと反省しました。収録までには、もっとアナウンサーさんみたいなしゃべり方になれるように頑張ります!」

齊藤

「この番組をやるからには、聞き上手な人になれたらなと。気持ちよく答えていただける存在になれるよう頑張りたいです」

──続いて、皆さまがそれぞれ取材してみたい人を、あらためてお伺いできますか。

佐々木

「野球が好きなので野球界のレジェンド、イチローさんにお話を聞きたいです。どのようにコンディションを保ち続けたのかもそうですし、ご褒美はあったのかなど…普段見せていないイチローさんのことも聞いてみたいです」

齊藤

「私は松本人志さんです。何を聞いても面白い回答が返ってくるじゃないですか? 『なんでそれ聞くんや!』と言われるような質問ができたらいいなと」

金村

「椎名林檎さんにいろいろと質問してみたいことがあります。本当に大好きで、私の青春時代を支えてくれた楽曲がたくさんあるので、お考えなどを聞いてみたいです」

小坂

「花澤香菜さん、新垣結衣さんに一度お会いしてみたいです。新垣さんは『コード・ブルー』(フジテレビ系)をずっと見ていて、1作目の時から大好きなんです。演技の面でどのような思いを持って作品に挑んでいるのかなど、気持ちを聞いてみたいなと思います」

東村

「小籔(千豊)さんにお話を聞いてみたいです。『HINABINGO!』(日本テレビ)でご一緒したんですけど、その時に小籔さんの昔話を教えてもらって。すごく感動したので、もっとたくさん聞きたいです」

加藤

「私は(安倍晋三)内閣総理大臣にインタビューしたいです。『YouTubeは見るんですか?』など、普段からは想像できない感じを聞き出すのが夢です」

上村

「滝沢カレンさん、田中みな実さんにお会いしてみたいです。田中さんは美のカリスマだと思うので、美の秘けつをお聞きできたらいいなと思います」

──先日、坂道研修生の配属も発表になりました。新メンバーを迎える心境を教えていただけますか?

佐々木

「この中で新メンバーに会っているのは私だけなんですが、すごく素直で、パッと見ただけで日向坂46っぽいなと感じました。3人が来てくれてよかったとすでに思っていて、グループ内でもすぐに新メンバーのことがかわいくて仕方なくなるんだろうなと思っています(笑)」

──配属発表の際、新メンバーそれぞれの表情はどう映りましたか?

佐々木

「配属発表を生配信中に行ったんですけど、緊張しているにもかかわらず笑顔がすてきだなと思いました。私たちは笑いながら踊る楽曲が多いので、笑顔は大事なんです」

齊藤

「ひなのちゃんは『友達』って言ってたよね」

上村

「同じオーディションを受けた仲間で、面識もあるんです。とてもいい子たちなので、皆さん楽しみにしていてください! 3期生として新たにメンバーが加入することは純粋にうれしいですし、心強くなります」

──また、皆さんは3月18日の広島公演を皮切りに初のアリーナツアーを迎えますね。意気込みはいかがでしょうか?

小坂

「日向坂46になってから初めてのツアーですし、“アリーナツアー”ということで、私たちが初めて行く場所でもライブをします。日向坂46を多くの方々に知っていただけるよう、このツアーを楽しみたいなと思います」

上村

「私はツアー自体初参加になるんですけど、いろいろな土地でライブができるということで、初めての経験なので今からすごく楽しみです。私たちはライブが大好きなので、たくさんの公演を通じて皆さんにもっとハッピーオーラを届けられたらなと思います」

新番組開始とともに、グループとしても新メンバーを迎えて新たなスタートを切る日向坂46。彼女たちのこれからの活躍から目が離せませんよ!

【番組情報】


「日向坂46です。ちょっといいですか?」
http://www.hikaritv.net/hinachoi/

<ひかりTV>
ひかりTVチャンネル1
3月14日スタート
土曜 午後10:30~11:00
※ビデオ(VOD)サービスは、3月15日スタート(以降、日曜順次提供)

<dTVチャンネル>
ひかりTVチャンネル+
3月14日スタート
土曜 午後10:30~11:00

【ツアー情報】


「日向坂46 全国アリーナツアー」
<広島>広島サンプラザホール/3月18・19日
<福岡>マリンメッセ福岡/3月31日・4月1日
<大阪>丸善インテックアリーナ大阪/4月10・11・12日
<群馬>Gメッセ群馬/5月8・9日
<神奈川>ぴあアリーナMM/5月12・13・14日

日向坂46「ひなくり2020」
<東京>東京ドーム/12月6・7日

取材・文/I・S