話題の月曜断食。1カ月続けた体験談。体重はなんと-〇kg!

©株式会社サンケイリビング新聞社

どうも。第一子を出産以来万年ふくよかボディの加藤です。代謝が落ちてきたのか、ここ数年はさらに太りやすくなっていました。

痩せたい!痩せる!と常に言いながらちょっと痩せてはまたちょっと太り…痩せたくないわけではないんです!でももう頑張り方がわからない(T_T)

月曜断食って知ってる?

そんなときに知ったのが最近話題の月曜断食。

自らも鍼灸師で銀座で鍼灸院を経営している関口賢先生考案のメソッドで、『月曜断食 「究極の健康法」でみるみる痩せる!』という書籍が出版されています。

成功率が高いことや短期間で大幅減量をされてる方も多いようなので、一念発起して初めて見ることに。

月曜断食では体調改善の目的もあり、先生のもとでは多くの方が体重減少とともに体調改善もしたとか。この辺りは本で紹介されています。
私は長年の悩みである朝の目覚めの悪さ、疲れが残っている感じが解消できたらという期待もありました。

月曜断食の主なルールは月曜日に断食(不食) し、残りの4日間は良食を摂り、週末は美食日で好きなものを食べていいというものです。(曜日は変更可)

断食日は水のみで過ごし、良食日の間は

朝*旬のフルーツと無糖ヨーグルト
昼*おかずのみ
夜*野菜料理

というメニューで過ごします。そしてお楽しみの週末は基本的に何を食べてもOK!

ただし良食美食ともに1食で食べる量は咀嚼してこぶし2つ分の分量を守ります。要はドカ食いは不可ということですね。

良食美食の間もアルコールもOKだったりとちょっと普通のダイエットとは違います。ちなみにこのダイエットでは日付が変わらないうちに就寝もルールです。

この辺り細かいルールや心掛けがあるので、始めたい方は書籍を読まれてから挑戦することをおすすめします〜!私も書籍を一通り読んでから挑戦しました。

私の1カ月の記録

【1週目】
まず初日の断食ですが…辛かった〜(T_T)

空腹の辛さを想像されるかと思うのですが、空腹の辛さよりも吐き気と頭痛が辛かったです。元々頭痛持ちなのもあり朝から頭痛がありましたが、時間が経つにつれどんどん頭痛が強くなりました。

この日は水を2L飲むのですが、吐き気が強く水分をとるのも辛かったです。吐き気は夕方くらいから強くなり、お白湯でえずくことも…。

この初日の断食のつらさは先生も本の中で述べており覚悟はしていたのですが、辛かった…。眠気も強く一日中ほとんど横になっていました。

本の中で頭痛が辛いときはスポーツドリンクを噛みながら2口ほど飲むとよいと書いてあったので試しましたが、少し楽になったような?くらいで頭痛は寝るまで続きました。

断食を終え良食日の間は1度断食をしたことで胃が小さくなったのか少ない量でも満足できました。断食明けのヨーグルトやフルーツのおいしさったら…!

1週目を終える頃には2kgほど落ちていました。初めての美食は体重も結構落ちていたこともあり、最初は恐る恐る食べました。しっかり甘いものも食べましたけどね(笑)。

飲み会にも行きました。ビール党ですが、ビールはNGなのでサワーやジンなんかをチョイスした以外は好きな物を食べましたよ!

体調の変化としては食べていないからなのか水分摂取を心掛けても便秘ですっきりしない日が続きました。また早寝するようになったせいか朝は気持ち目覚めがいいような…気もしなくはない。

【2週目】
2回目の断食も辛かった…。

起床直後から肩こりによる頭痛(またか!)がありましたが、夕方に向かうにつれ強くなり吐き気も。この日も慌てて家事を済ませ夜は逃げ込むように布団に駆け込みました。

良食期間はもう慣れ、食べ物の制限はあるものの食べられるので全然快適。美食日にはケーキ♡この週で大体約-3kg達成!

【3週目】
前回、前々回と不食日の頭痛が辛かったので3週目も頭痛が続いたら…と考えていたのですが、3回目の不食日は夜に少し頭痛が現れましたが、前回、前々回と比べ物にならないくらい楽に過ごせました!

本に書いてあるようにだんだん楽に過ごせるって本当かもと続ける自信が。

【4週目】
回を追う毎に断食が楽になるのは本当で普通に動いていました。

この週は月曜断食を始めて初めての平日にランチの予定が!木曜日でしたが、久しぶりに同級生と集まる機会だったので焼肉ランチにカフェでケーキも。4週間ぶりに白米を食した日でもありました(笑)。

その分夜は断食し、セーブしました。この週で-4kg達成!

1カ月続けてみて

決まったルールに沿って動くのは好きな性格ですが、自分で決めたルールはついつい破ってしまいがちな私には最初から細かいルールが決まっている月曜断食はあっていました。良食日も決まった物を食べるだけなので迷わずに済みよかったです。

月曜断食はダイエットでありがちなランチ会でつい食べ過ぎてしまった!などイレギュラーな事態への対応なども書いてあり「今日は食べちゃったけどまた頑張ろう」と思い直せるところも魅力かなと思います。

本を読むだけで大体の不安や疑問は消えますが、それ以外にも先生がTwitterで実践者の質問にたくさん答えてくれているのでとても参考になりますよ。

正直2回目までの断食は辛く心が折れそうでしたが、でもそこを抜けてからは随分楽に過ごせるようになりました。続けていくうちに自分の中で不食日は早めに寝たいので昼間のうちに家事や夕飯の準備をしたりと月曜断食を快適にこなす工夫もするように。

水も最初は意識して多く摂るようにしていましたが、今では身体が欲しているのか自然に毎日2Lほど水を飲むようになりました。

月曜断食を始めるまでは1日何杯もコーヒーを飲んでいて(だからあまり水を飲まないという悪循環)完全にカフェイン依存でしたが、今は1日1〜2杯をリラックスタイムに大切に飲んでいます。

この食生活に慣れると少量でも満足できるようになり、食間の程よい空腹が心地よく今までどれだけ食べていたんだろうと気づかされました。(未だに美食日はついつい甘い物を食べて胃もたれしてしまいますが(笑)。

痩せていた頃は知っていた空腹の気持ちよさの感覚もだんだん取り戻せてきています。

そんなわけで今も私は継続中ですよ!妊娠前の体重にもどれるようまだまだ続けるつもりです。また気づきや結果等今後も不定期で書くかもしれません。

体質改善、減量したい方月曜断食一緒に頑張りませんか。

<ぎゅってブロガー/加藤優美>

小1小4のわんぱくブラザーズと2歳の女の子の母です。育児中でも楽しい事をしたい!飽きっぽいので常に新しい楽しみを見つけてます。美容、メイクが好きでちまちま浪費中(笑)

加藤優美さんの記事一覧

Instagram:https://www.instagram.com/xx.yumi_panna.xx/