【ヨーロッパリーグ】ジェラード監督率いるレンジャーズが快挙!2戦合計でブラガを上回りベスト16一番乗り!

©株式会社 LIVE SPORTS MEDIA

UEFAヨーロッパリーグ1回戦2ndレグが26日に行われ、レンジャーズがアウェイでブラガと対戦した。

【ヨーロッパリーグ】ラウンド32組み合わせが決定!長谷部&鎌田と南野の対決が実現

本拠地アイブロックス・スタジアムでの1stレグでは3-2と打ち合いを制したレンジャーズ。一つでも失点すればアウェイゴールの影響が出る中、スティーブン・ジェラード監督は高い位置からハイプレスを仕掛ける戦術を敷く。すると前半終了間際、CKから上げたクロスがペナルティエリア内のハンドを誘発しPKを獲得。しかし、ヤニス・ハカギが放ったシュートはGKのファインセーブに遭い、スコアレスで試合を折り返す。

【プレミアシップ】ジェラード監督率いるレンジャーズが快挙!9年ぶりに敵地でセルティックに勝利!

敵地ムニシバル・デ・ブラガで得点の匂いを漂わすレンジャーズは、61分にカウンターからハカギがディフェンスラインの背後にロングパスを供給。ライアン・ケントが抜け出すと、ペナルティエリア左からゴール右隅に冷静に流し込み、レンジャーズが値千金の先制点を奪取する。その後はジェラード監督が鼓舞し、ブラガに失点を与えずタイムアップ。2戦合計4-2でレンジャーズがベスト16一番乗りを果たした。

ジェラード監督率いるレンジャーズがベスト16進出