感染検査、来週にも保険適用

新型肺炎対応で厚労相

©一般社団法人共同通信社

クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」でウイルス検査を受ける乗客のポール・モレスキーさん=13日(本人提供・AP=共同)

 加藤勝信厚生労働相は27日の衆院予算委員会で、新型コロナウイルス感染の有無を調べるウイルス検査に関し、来週にも公的医療保険の適用対象にする方針を明言した。適用するための態勢整備の進捗状況について、関係者から28日に意見聴取した後、最終判断する意向も示した。政府による行事の自粛要請に関し「まず2週間とお願いしている。その後、状況がどうなっていくかにより、またいろいろな判断があると思う」と述べた。

 ウイルス検査が受診できないとの指摘が出ていることについて「保健所で必要な検査がしっかりできるよう、もう一回徹底する」と強調した。