DeNA高城、“2年ぶり”の1軍合流にファン感激 「夢が正夢に」「待ってたよ」

©株式会社Creative2

DeNA・高城俊人【写真:編集部】

2018年にトレード移籍も今季復帰「もし明日試合に出ることがあれば…」

 DeNAが28日に球団公式ツイッターを更新。今季2シーズンぶりに復帰した高城俊人捕手の1軍合流を伝え、練習に励む動画を投稿。ファンからは感激のコメントが集まっている。

 高城は2018年7月にトレードでオリックスに移籍するも、昨季オフに戦力外に。その後、DeNAが獲得し、異例の古巣復帰となった。「本日より1軍に合流した高城俊人選手 久々で緊張気味の様子」とティーバッティングに打ち込む高城の様子を投稿。さらに高城はカメラに向かい、「もし明日試合に出ることがあれば、ピッチャーのいいところを最大限引き出して頑張りたいです」とコメント。

 復帰の入団会見では「また戻ってこれる、7年半戦ったメンバーとまた野球ができるのはうれしい」と喜びを語った高城。そんな高城の復帰に、ファンからも温かいコメントが溢れた

「おかえりなさーーーい」

「嬉しいです!!!涙溢れました!!!」

「そこにいるだけで幸せになります」

「夢が正夢になりました」

「強肩強打のスゴい奴!」

「ジョーおかえり!」

「待ってたよ 明日のはまちゃんの凱旋試合、勝利に導いてくださいね」

 これまでDeNAでは濱口遥大投手とコンビを組む機会が多く、ファンもコンビ再結成を期待している様子。29日には佐賀で西武とのオープン戦が組まれているが、地元・佐賀出身の濱口とのバッテリーとなればファンにとってもたまらない展開となりそうだ。(Full-Count編集部)