2020年6月の第88回ル・マン24時間暫定エントリーリスト発表。全クラス合計62台、LMP1クラスは6台

©株式会社サンズ

 ACOフランス西部自動車クラブが6月10~14日に開催する第88回ル・マン24時間レースの暫定エントリーリストを発表した。全4クラスの合計エントリーは62台、リザーブ枠には10台が名を連ねている。

 ル・マン24時間レースは、F1モナコGP、アメリカのインディ500とともに“世界三大レース”のひとつに数えられる伝統の1戦。2020年1月に公開された映画『フォードvsフェラーリ』の題材にもなり、ふだんレースを見ないという人でも、その名を聞いたことがある人は多いだろう。

 第88回大会となる2020年のル・マン24時間はWEC世界耐久選手権の2019-20年シーズン最終戦として開催される。今大会はポルシェのル・マン初制覇から50年、アウディの初優勝から20年という節目でもある。

 またル・マン24時間をシリーズ戦に組み込むWECでは、2020-21年シーズンから新レギュレーション“ハイパーカー規定”に沿った新しいトップクラス『LMH』が導入されるため、トヨタTS050ハイブリッドをはじめとするLMP1規定車がLMP2、LM-GTEマシンと混走する最後のレースでもある。

 24時間に渡る決勝レースは、例年より1時間遅い現地6月13日(土)の16時(日本時間23時)にスタートが切られ、翌14日(日)の16時(日本時間23時)にフィニッシュを迎える。

 現地28日に発表されたリストでは、LMP1が6台、LMP2が24台、LM-GTEProが11台、LM-GTEAmが20台、特別枠“ガレージ56”が1台の計62台が名を連ねた。

 最高峰のLMP1はTOYOTA GAZOO Racingが2台のトヨタTS050ハイブリッドを投入し、大会3連覇に挑む。またチームLNTと今大会限りでモータースポーツ活動終了を表明しているレベリオン・レーシングが各2台、計4台のノンハイブリッドLMP1マシンを送り込む。

 自動車メーカー系ワークスチームが参戦するLM-GTE Proクラスにはポルシェ、フェラーリ、アストンマーティン、コルベットの4メーカーから計11台がエントリーした。

 その内訳はポルシェ911 RSR-19が4台、フェラーリ488 GTE EVOが3台、アストンマーティン・バテージAMRが2台、ミッドシップレイアウトのコルベットC8.Rが2台だ。

 全クラスで最多の24台が集まるLMP2クラスでは山下健太を擁するハイクラス・レーシングが33号車オレカ07・ギブソンを投入する予定。同チームはリザーブ枠に20号車オレカ07・ギブソンも名を連ねている。

 LM-GTE Amクラスでは石川資章のMRレーシング、70号車フェラーリ488 GTE EVOがリスト入り。星野敏と藤井誠暢が名を連ねるD’station Racingの96号車アストンマーティン・バンテージAMRはリザーブ枠での記載となった。

 そのほか、元ロードレース世界選手権(WGP、現在のMotoGP)ライダーで、現在は四輪レースを戦っている青木拓磨は身体に障害を持つドライバーなどで構成されるチーム、アソシエイションSRT41から特別枠のガレージ56でエントリー。84号車オレカ07・ギブソンをドライブする。

■2020年第88回ル・マン24時間 暫定エントリーリスト(2月28日時点/編集部作成)

1 LMP1 レベリオン・レーシング スイス レベリオンR13・ギブソン

3 LMP1 レベリオン・レーシング スイス レベリオンR13・ギブソン

5 LMP1 チームLNT 英国 ジネッタG60-LT-P1・AER

6 LMP1 チームLNT 英国 ジネッタG60-LT-P1・AER

7 LMP1 トヨタ・ガズー・レーシング 日本 トヨタTS050ハイブリッド

8 LMP1 トヨタ・ガズー・レーシング 日本 トヨタTS050ハイブリッド

11 LMP2 ユーロ・インターナショナル アメリカ リジェJS P217・ギブソン

21 LMP2 ドラゴンスピード アメリカ オレカ07・ギブソン

22 LMP2 ユナイテッド・オートスポーツ 英国 オレカ07・ギブソン

24 LMP2 ニールセン・レーシング 英国 オレカ07・ギブソン

25 LMP2 アルガルベ・プロ・レーシング ポルトガル オレカ07・ギブソン

26 LMP2 Gドライブ・レーシング ロシア アウルス01・ギブソン

28 LMP2 IDECスポーツ フランス オレカ07・ギブソン

29 LMP2 レーシングチーム・ネーデルランド オランダ オレカ07・ギブソン

30 LMP2 デュケイン・チーム フランス オレカ07・ギブソン

31 LMP2 パニス・レーシング フランス オレカ07・ギブソン

32 LMP2 ユナイテッド・オートスポーツ 英国 オレカ07・ギブソン

33 LMP2 ハイクラス・レーシング デンマーク オレカ07・ギブソン

34 LMP2 インター・ユーロポル・コンペティション ポーランド リジェJS P217・ギブソン

35 LMP2 ユーラシア・モータースポーツ フィリピン リジェJS P217・ギブソン

36 LMP2 シグナテック・アルピーヌ・エルフ フランス アルピーヌA470・ギブソン

37 LMP2 ジャッキー・チェン・DCレーシング 中国 オレカ07・ギブソン

38 LMP2 イオタ 英国 オレカ07・ギブソン

39 LMP2 SO24ハズ-バイ・グラフ フランス オレカ07・ギブソン

42 LMP2 クール・レーシング スイス オレカ07・ギブソン

45 LMP2 サンダーランド・カーリン・レーシング 英国 ダラーラP217・ギブソン

47 LMP2 チェティラー・レーシング イタリア ダラーラP217・ギブソン

48 LMP2 パフォーマンス・テック アメリカ ライリーMk30・ギブソン

49 LMP2 リック・ウェア・レーシング アメリカ ライリーMk30・ギブソン

50 LMP2 リシャール・ミル・レーシング・チーム フランス オレカ07・ギブソン

51 LM-GTE Pro AFコルセ イタリア フェラーリ488 GTE Evo

63 LM-GTE Pro コルベット・レーシング アメリカ シボレー・コルベットC8.R

64 LM-GTE Pro コルベット・レーシング アメリカ コルベットC8.R

71 LM-GTE Pro AFコルセ イタリア フェラーリ488 GTE Evo

82 LM-GTE Pro リシ・コンペティツィオーネ アメリカ フェラーリ488 GTE Evo

91 LM-GTE Pro ポルシェGTチーム ドイツ ポルシェ911 RSR

92 LM-GTE Pro ポルシェGTチーム ドイツ ポルシェ911 RSR

93 LM-GTE Pro ポルシェGTチーム アメリカ ポルシェ911 RSR-19

94 LM-GTE Pro ポルシェGTチーム アメリカ ポルシェ911 RSR-19

95 LM-GTE Pro アストンマーティン・レーシング 英国 アストンマーティン・バンテージAMR

97 LM-GTE Pro アストンマーティン・レーシング 英国 アストンマーティン・バンテージAMR

52 LM-GTE Am AFコルセ イタリア フェラーリ488 GTE Evo

54 LM-GTE Am AFコルセ イタリア フェラーリ488 GTE Evo

56 LM-GTE Am チーム・プロジェクト1 ドイツ ポルシェ911 RSR

57 LM-GTE Am チーム・プロジェクト1 ドイツ ポルシェ911 RSR

61 LM-GTE Am ルツィ・レーシング スイス フェラーリ488 GTE Evo

62 LM-GTE Am レッドリバー・スポーツ 英国 フェラーリ488 GTE Evo

65 LM-GTE Am ウェザーテック・レーシング アメリカ フェラーリ488 GTE Evo

70 LM-GTE Am MRレーシング 日本 フェラーリ488 GTE Evo

74 LM-GTE Am ケッセル・レーシング スイス フェラーリ488 GTE Evo

77 LM-GTE Am デンプシー・プロトン・レーシング ドイツ ポルシェ911 RSR

80 LM-GTE Am ハブオート・レーシング 台湾 フェラーリ488 GTE Evo

81 LM-GTE Am ギア・レーシング デンマーク フェラーリ488 GTE Evo

83 LM-GTE Am AFコルセ イタリア フェラーリ488 GTE Evo

85 LM-GTE Am アイアン・リンクス イタリア フェラーリ488 GTE Evo

86 LM-GTE Am ガルフ・レーシング 英国 ポルシェ911 RSR

87 LM-GTE Am JMWモータースポーツ 英国 フェラーリ488 GTE Evo

88 LM-GTE Am デンプシー・プロトン・レーシング ドイツ ポルシェ911 RSR

90 LM-GTE Am TFスポーツ 英国 アストンマーティン・バンテージAMR

98 LM-GTE Am アストンマーティン・レーシング 英国 アストンマーティン・バンテージAMR

99 LM-GTE Am デンプシー・プロトン・レーシング ドイツ ポルシェ911 RSR

84 Garage 56 アソシエイションSRT41 フランス オレカ07・ギブソン

■2020年第88回ル・マン24時間 リザーブカー(2月28日時点/編集部作成)

No. Class Team Nat Car

55 LM-GTE Am スピリット・オブ・レース スイス フェラーリ488 GTE Evo

04 LMP1 バイコレス・レーシング・チーム オーストリア ENSO CLM P1/01・ギブソン

17 LMP2 IDECスポーツ フランス オレカ07・ギブソン

20 LMP2 ハイクラス・レーシング デンマーク オレカ07・ギブソン

78 LM-GTE Am プロトン・コンペティション ドイツ ポルシェ911RSR

27 LMP2 ドラゴンスピードUSA アメリカ オレカ07・ギブソン

60 LM-GTE Am アイアン・リンクス イタリア フェラーリ488 GTE Evo

23 LMP2 インター・ユーロポル・コンペティション ポーランド リジェJS P217・ギブソン

89 LM-GTE Am チーム・プロジェクト1 ドイツ ポルシェ911RSR

96 LM-GTE Am D’station Racing 日本 アストンマーティン・バンテージAMR