“クイズ王”伊沢拓司、憧れのでんじろう先生と対決!?「大人になった今でも手強い」

©株式会社東京ニュース通信社

フジテレビ系で3月6日放送のバラエティー「でんじろうのTHE実験」(金曜午後8:00)に、東京大学卒の“クイズ王”として話題の伊沢拓司が出演する。

米村でんじろう先生の指導の下、芸能人たちの体を張った「検証実験VTR」に加え、スタジオでは、オードリー・若林正恭が番組を進行、春日俊彰はゲストと共にでんじろう先生が考案したパワーアップ実験に挑む同番組。今回、頼りになるゲストの登場に、でんじろう先生も歓迎ムードかと思いきや、実験に少し戸惑う伊沢に「東大卒なのに、実験では不器用なんですね」とチクリ。科学の天才・でんじろう先生と博識の天才・伊沢が火花を散らす。

今回の企画は、世界の科学者たちからさまざまなクイズを出題する企画“あなたの頭脳に挑戦!世界の科学者のミステリークイズ!”。VTRを見て三つの回答案から正解だと思う一つを選び、でんじろう先生がスタジオで実証実験を行う。

実験好きだという伊沢は「小学生の頃からでんじろう先生の番組をよく見てきた」と明かし、今回は待望の共演となる。「クイズをたくさん用意していますが、自信はありますか?」と若林が尋ねると、「ある程度の原理は答えられると思います」と余裕を見せる伊沢。すると、でんじろう先生が「そんなに甘くないと思いますけど」と厳しい一言を口にする。

若林が「でんじろうVS伊沢が見られますよ~」とあおると、伊沢は「全問正解目指します」と気合十分。「ある男がとある場所で炭酸飲料を激しくシェイク! しかし炭酸はまったく噴き出さず、男は平然と飲み始める。男はどこにいるか?」という問題が出題されると、「ポイントは“気圧”です」とでんじろう先生が解説。チョコレートプラネット・松尾駿がその男と同じ状況で実験してみることに。特殊な装置にビビる松尾、そして伊沢らも実験に参加していくが予想外の結果にスタジオは大パニックに陥る。

伊沢は「テレビでしかできないダイナミックな実験を楽しむことができて、その場で解説も聞けたのがとても貴重な体験でした!」と収録を振り返り、でんじろう先生との対決には「クイズはどれも骨太で、考えさせられるものが多かったです。小さい頃から見ていたでんじろう先生は、大人になった今でも手強いな…と思いました。あらためてそのすごさに触れましたね」と感嘆している。