マックに今年も春の「てりたま」! 25年目「初の」新バーガーも出るよ~。

©株式会社ジェイ・キャスト

マクドナルドの春の風物詩「てりたま」シリーズが今年もやってきました。

2020年3月4日から、4種の"てりたま兄弟"が登場します。

隠し味ににんにくの風味がポイント

1996年の初登場以来、20年を超えて愛され続けている「てりたま」は、しょうがとリンゴ、隠し味ににんにくの風味を加えた甘辛いてりやきソースを絡めたポークパティと、ぷるぷるたまごが特長の商品。

今年は、毎年春の定番商品として愛され続けている「てりたま」(360円)、とろけるチェダーチーズ入りの「チーズてりたま」(390円)に加え、新商品「とんかつ!!てりたま」(450円)の3種類のバーガーが登場します。

「とんかつ!!てりたま」のとんかつはロース1枚肉を使用し、旨みたっぷり。甘辛いてりやきソースと、爽やかな酸味と甘味のスイートレモンソース、ぷるぷるたまごとの相性も抜群です。

また、2017年の朝マック初登場以来好評の「てりたまマフィン」(350円)が、今年も再登場します。

どれも春だけ出会える美味しい味わい。4月上旬までの販売予定なので、食べ逃し厳禁ですよ。

※価格はすべて単品税込み価格。店頭価格は、一部店舗で異なります。