本田圭佑、ボタフォゴでまだ登録できず…デビューは再来週?

©株式会社コリー

先月、ブラジルの名門ボタフォゴに加入することが決定した元日本代表MF本田圭佑。1日には公式Youtubeチャンネルでその密着動画を配信している。

動画を見たい場合はここをタップ!

到着したときの歓迎っぷりには「テンションが高すぎてどのノリで行ったらいいかわからへん」とも…。

ただ、『Istoe』の報道によればまだ本田圭佑はブラジルでプレーするための手続きが終わっておらず、出場することができないという。

ボタフォゴは本田圭佑をリオデジャネイロ州立サッカー連盟に登録することができたものの、まだブラジルサッカー連盟(CBF)への手続きが終わっていない。

記事によれば国際移籍証明書の問題がまだ解決していないとのこと。

昨年本田圭佑はフィテッセに所属していたためオランダサッカー協会からの文書が必要となる。おそらく今週中には届く予定だとのことだが、まだスケジュールは未定だそう。

ボタフォゴは3月7日にリオデジャネイロ州選手権でフラメンゴとのダービーマッチを迎える予定だが、本田がそこでプレーできる可能性はかなり低いよう。

クラブのフロントは15日のバング戦で本田をデビューさせることができれば…と考えているそうだ。